スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初・アロマレース

2018年03月23日 08:23

気になっていた、レース糸。

セールでかなり安くなっていた。

今しかない、と急いで購入。

買って良かった、アロマレース。

20180323-size.jpg

左:ピエロ アロマレース
  9cm(ピコ含む)
(右:レース糸 #40)

気になっていた、アロマレース。
ただ、見るからに糸がゴロゴロしていそう。
色は可愛いし、細めみたいだけれど、
タティングで使うには、どうだろう?
(タティング以外に使う予定は、無し)

という事で、二の足を踏んでいました。

ところがどっこい、半期に一度の決算セールで、
6割引になりました。

今買わなかったら、きっと後悔する、と思い、
欲しかったカラーの「さくら」は売り切れていましたが、
他の気になっていた糸と一緒に購入。

かなり使いやすい糸でした。
ロープ状の凸凹はくっきり目にも見えているし、
確かにあるのですが、結っていて気になりません。

出来たモチーフは、ハリは無く、クタっとした感じです。←あれ?悪口っぽい
柔らかく馴染むというか。
襟なんかにしたら、服や身体に自然に添ってくれそうな。

※1.2段目が済んだ時には、ハリがあったんですが、3段目が済んでみると
 クタっとしなっていたので、えぇぇ?何があった?という感じで驚きました。
 このへんは、力加減やジョイントピコのサイズでも違ってきそうです。

20180323.jpg
ピコも糸は割れていません。

結っていて、とても心地良い素敵な糸でした。
(これを結う直前に試し結いした他の糸が、大変な糸だったのも関係しているかも)
出来上がりも、なかなか良い感じ。

思い切って買って良かったー。

今年のミニドイリー

2018年03月20日 22:23

毎年作る、ミニドイリー。

コースターとして使う事が多いけど。

ちょっとしたプレゼントにちょうど良い。

という事で、これが今年のはまりパターン。

20180319.jpg

レース糸 #40で、約10cmサイズ。

これは、雪の結晶の載っている青いペーパーブックの
ええと、タイトルは…。

見つかりました。
201310140745.jpg
「 Festive Snowflakes and Ornaments」の11番の応用です。

中心にお花を入れたり、10模様にしたり、
目数等を少し変えて、10cmサイズにしました。

(他県の)桜の開花宣言に釣られて、
一つだけ、ピンクのお花になっています。

10cmあれば、コースターとして使えるし、
一輪挿しの下に置いたり、
ちょこっと使いに便利なのです。

隙間時間にちまちま作るのに、ピッタリ。

手まり:さくら

2018年03月17日 21:51

太陽の出ている時間が徐々に長くなり。

梅が紅にピンクに白と咲く。

となると、作りたくなるのは。

さ・く・ら。
20180315.jpg
すてきにハンドメイド 2018年2月号より

10等分
円周:約65mm~75mm

左下のカラー地の玉が、円周65mm程で、
他のは、円周72mmとか75mmになっています。

テキストでは、通常のサイズなので、
それぞれ5段かがってありました。

ミニサイズだと、4段が限界です。

この模様の場合、下掛け千鳥は、
透け感があった方が可愛いので、
3段が無理なく、ちょうど良さそう。

おしべの部分のフレンチノットが相変わらず、お粗末です。
ここまで酷いと、フレンチノットが無い方が良い気がします。

ちなみに、テキストでは、分割線は
地糸と同じ糸を使って、2本取りで引いていますが、
そんな事したら、夜に作っている私には、
かがる時に線が見えなくなるので、
キラッキラにラメ糸で分割しています。

この模様だと、分割線が目立ちますねぇ。

不思議な関係

2017年11月24日 22:20

11月ももう末。

今作らねば、いつ作るのだ。

というわけで、雪の結晶や、ミニリースを作成中。

冬って、実はタティングにピッタリ。
20171124.jpg
更新はしていませんが、ぼちぼちタティングを楽しんでいます。

ここ数年、毎年作っているミニリースですが、
今年は1個、極小鈴を結いこんでみました。
何これ、かわいい♪

問題は、鈴がもう、ほとんど無い事。
新たに買ってまで作る気力は、寒くなった今、すでに無い。

ところで、クリスマスシーズンになると毎年思うのですが、
クリスマスって、何を祝っているんでしょう?

イエスキリストの誕生を祝うのなら、
聖書を読む限り、季節が全然違うと思うし。

これ、日曜学校に行っていた頃は、
全く疑問にも思わなかったので、本当に不思議なのです。
当時は小学生だった、というのもあるのでしょうが。

大人になって、聖書を読み返して、当時の記憶を思い出して、
そういえば、季節感が変じゃない?って。
(でも、楽しい・綺麗な物は大好きだから、歓迎はする)

わざわざ、バカ寒い時期に、イルミネーションで飾られても、
綺麗な飾りは見たいのに、寒くてとても見にいけないし。
本当は、クリスマスって何のお祝いなの?


あと、不思議といえば。

実は、私の個人的な、ある法則に気付いたのです。

それは…
私はブログを書く時期は、運転が確実に下手になる。
はっきり分かるのは、車庫入れの時です。
感覚が狂う、というか、
真っ白にリセットされるみたいな感覚で、我ながら酷いのです。

ブログを書きたい時期って、無意識に
文章をあれこれ頭の中で考えたりしているらしく、
もしかしたら、それが原因かも?

という事で、しばらく、ブログから離れていました。

さて、久しぶりにアップしたので、
数日間は、車の運転(特に車庫入れ)は、要注意かもしれません。

また運転が酷い状態になってしまったら、
しばらくブログはお休みすると思います。

年末は街中が苛立つようで、危険運転者が増える為、
自覚している危険は避けようと思います。


<おまけ>
20171125.jpg
ビーズ無しのピッコピコも、わりと良い。

【インコ】ついに食事制限

2017年09月30日 21:44

元気に回復したセキセイインコのチビ。

小鳥病院で経過を診て頂く。

今度は肥満で、危険だと。

食事制限、開始です。



チビ、一時は50g超だったのです…。
全然チビじゃない…気付いてたけど。

これではヤバイと、餌からカナリーシードを抜いていたのですが、
それでも、朝一番の測定で、47g。
その後、もりもり朝食を食べて、病院での測定では、48gありました。

とりあえずの目標は、40g。
3日で1gの減量を目指す方針です。
(これ以上のスピードの減量は駄目)

と言っても、今は毎日の食事量を測定する段階。
実際の制限は、1週間後からスタートです。

ですが、日々の食事量を知る為に、
オヤツ(粟)はすでに制限して、
今までの半分以下になっているので、本人は不満かも?

野菜類は測定外なので、口寂しい時は、
葉っぱを食べてもらう事にします。



さて、8月にお迎えしたソラちゃんですが、
PBFDの検査の結果は陰性で一安心。

ただ、糞の検査で、でんぷんを消化できていないみたいです。
ていうか、お迎え当時からずっと、その状態ですので、
食べ物をシードからペレットに変えてみた方がいいかも?

という事で、病院で、ペレットのサンプルをいくつか分けて頂きました。
食べられるのが見つかると良いなぁ。

20170930.jpg
下で落着いているチビと、
上によじ登っているソラ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。