急にタスクバーがグレーに…

2013年08月17日 11:39

Windows Vistaが、起動直後、更新の為、再起動。

再起動してみると、タスクバーの表示がグレーに。

Windowsマークも、丸から四角に。

Updateで、まさかのトラブル。



調べたところ、以下の手順で解決するそうです。

デスクトップの何も無いところを右クリック
  →個人設定→ウィンドウの色とデザイン
  →詳細な色のオプション・・・クリック
  →配色を「Windows Aero」に。

これで、元に戻るはずが、
そもそも選択肢に「Windows Aero」がありませんでした。

「Themes 無効時」には「Windows Aero」が出てこないという事で、
Themes とやらを有効にする方法は…。

1.スタートボタンをクリックし、「管理ツール」-「サービス」をクリック。

2.右側の画面の「Themes」をダブルクリック。

3.「全般」タブをクリック、
  スタートアップの種類を “自動” →[開始] →OKをクリック。

すれば良いそうだが、そもそもスタートボタンを押しても
「管理ツール」が出てこないときた。

するってぇと、ここも何とかしなくては先に進めないという事なので、

A.スタートボタンの上で右クリック
 →「プロパティ」→[カスタマイズ] をクリック。

B.「システム管理ツール」のグループで「この項目を表示しない」以外を選択。
 (例えば、「すべてのプログラム」メニューと「スタート」メニューに表示する)

C.すべてのウィンドウを [OK] で閉じる。

これで、「1」に戻って、「Themes」を自動で開始。

ようやく冒頭部分に戻って
デスクトップ右クリック→個人設定→ウインドウの色とデザイン→詳細な色のオプション→
無事、配色を「Windows Aero」に選択できました。



この後再起動したら、無事に表示が戻りました。

トラブル発生から、かれこれ2時間。
あー、長い道のりでした。


全く関係ないですが、Aeroはエアロと読むそうです。
タティングのドイツ製Aeroシャトルは
アエロと読んでいたけれど、なんとなく紛らわしい…。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/955-f0a20ed2
    この記事へのトラックバック