ツバメの巣立ち

2013年07月03日 21:12

この頃、ツバメの若鳥が巣の様子を見に来るようになっていた。

その翼に誘われて、ツバメの雛が飛び出した。

巣に戻ったり、飛んだりを繰り返す。

ついに、4羽とも無事巣立ち。



毎朝、暗いうちから親が巣に餌を運んできていて、
4時過ぎ位から賑やかだったのですが、
昨日、ついに4羽とも巣立ちし、
今日は、とても静かな朝でした。

こんなに小さくて、ひ弱そうな雛だったのに、
hina1.jpg

毎日もりもり虫を食べ、
ぐんぐん成長していました。
hina2.jpg

鳴声も徐々に雛っぽさが抜け、
親を待つ間、狭い巣で羽づくろい。

先週の木曜日、どこからともなく、
まだ若いツバメが4~5羽やってきて、
巣の前をひらひら飛び回り、
雛の巣立ちを促していました。

1羽は何度か巣から出たりもしていたのですが、
他の3羽が巣に落ち着いていたので、
夜には巣に戻ってきていました。

hina3.jpg

昨日は、1羽飛び出した後、
他の3羽が巣の上に乗ったり、
動きが活発になっていました。

そして、2羽目も巣立ち。
hina4.jpg
残り2羽になったので、巣も広々としています。

この後、残りの2羽も羽ばたきの練習をしていたのですが、
仕事の為、観察はここまで。

夜に仕事から帰ると、巣はからっぽになっていました。
…といっても、雛はまだそばの電線に止まったり、
ベランダの手すりを歩いたりしていました。
hina5.jpg

でも、もう、巣には戻らず、無事、巣立ち完了!
我が家から初めて巣立ったツバメたちです。
おめでとう!

巣で餌をねだる事もないので、今朝は妙に静かでした。
シーンとしているので、ちょっと、寂しいなぁ。

しばらく、近くで過した後、
皆で海を越えて旅立つのでしょう。

来年の春、元気に帰って来てね!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/944-e7cb8784
    この記事へのトラックバック