ポップ・キャンディのドイリー成長記録

2013年02月01日 06:17

ドイリーを作る過程を記録してみる事にした。

1段できる度に、撮影。

始めはどんどんアップできたが。

最終段に3日もかかった。



今回は途中で風邪を引いたので、
全くレース糸に触らなかった日もあるのですが。
それにしても、作業の割には時間がかかり過ぎました。

作ったのは、盛本 知子さんの
「すてきなタティングレース―3ステップでここまでできる」
から、ポップ・キャンディのドイリー。

本来は段染め糸を使って、カラフルに作るのですが、
私は高価な糸は持っていません。
家にあった、40番レース糸のホワイト&グリーンで。

では、成長の様子をご覧下さい。

まず、1段目。
1_20130201112328.jpg
実は、このモチーフは8個作った後に本体作成に入るので、
9個目のモチーフです。

続いて2段目。
2_20130201112329.jpg
少し花が膨らんできたイメージで。

さらに、3段目。
3.jpg
花が咲いた♪

その後、4段目。
4.jpg
ここで、すでに日が変わっています。

5段目。
5_20130201112331.jpg
はじめにまとめて作った8個のモチーフを繋げながら作ります。
ここは、チェインのみなんですが、
シャトル繋ぎではなくて、ピコット繋ぎです。

そして数日経過後、完成しました。
6.jpg
モチーフの色を反転させています。
8個繋げながら作るだけなので、
もっと早く出来る予定だったのですが、
途中で表と裏を間違えて繋いだり、
繋ぐ場所を間違えたりで、2個、モチーフを切っています。


出来上がりは、40番レース糸で直径24cm程度。
いろいろツッコミどころのある出来ですが、
中々可愛い仕上がりで、嬉しいです♪

<ツッコミどころ>

・5段目のチェイン、長さがバラバラ。
 でも、シャトル繋ぎではないので、
 時間をかければ、徐々にずらして均すことは可能です。

・最終段のモチーフ繋ぎ、繋げ位置を間違えています。
 しかも、全て。
 まぁ、形になっているからもういいや…。

・仕上げはアイロンのみにしたので、5段目のチェインがコロコロしてる。
 これは、のりを付ければ落ち着くはず。
 でも、柔らかくて弾力がある方が、私は好きなので、
 ドイリーの糊付けはあまりしたくないから、このまま。
 


この本、作る過程が、ちょっと普通と違うやり方だったり、
糸の種類や番手によるモチーフの大きさ比較などがあって、
大きさの目安がつけやすく、助かります。

これは、簡単で綺麗なので、今度は間違えないように
ほかの色で作ってみたいです♪

繋ぎ用のもモチーフも、初めと最後に半分ずつ作るので、
途中で飽きがこないのが良かったです。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/908-592dab4b
    この記事へのトラックバック