春なのに 春だから

2010年04月16日 21:24

今日はやたらと寒い気がしました。
でも今は4月半ば、寒いのはきっと気のせい。

今日、どこかで雪が降ったそうですね。

やっぱり気のせいじゃ、なかった。




春って、気温の変化は激しいと思いますが、
今年はまた極端だなぁ…。

ついったーで、ある人が
「暑さ寒さも彼岸まで。次の彼岸は9月……」と。

うはー。
まだまだまだまだ、寒い季節が続くのですね。



寒さや気持ちの凹みを吹き飛ばすには、笑いが一番。
笑いといえば、嘉門達夫。

ということで、とりあえず、笑っちゃいましょう。

まずは、替え歌メドレー。

懐かしの曲達が、こんなになっちゃうなんて~。


他にもいくつか拾ってみたんですが、
重くなっちゃうので、続きに貼っておきます。
興味ある方がいましたら、どうぞ。



●NIPPONのサザエさん

サザエさんの豆知識の宝庫。
今まで知らなかった情報が、今、ここで明かされる…!


●47都道府県の唄

それぞれの都道府県が何の1位か、
これでバッチリ勉強できます(笑)
あぁ、すばらしい。

ちなみに、岡山県は、雨が一番降らない県。
それで「晴れの国 岡山」なんですよねー。
この頃、雨、降りまくりですけど。



●勇気をくれる言葉たち

これは、色んな人達の格言の朗読です。

・成功とは、失敗から失敗へと情熱を失わずに進むことである。
  
  成程なぁ。失敗から失敗へ…。

・我々にとって重要なものは覚悟である。
 覚悟は偉大な決断であり、覚悟をしたものは不安を抱く事はなくなるのだ。

  そうだよなぁ。それが覚悟なんですね。

・寒さに震えたものほど、太陽の温かさを感じる。
 人生の悩みをくぐった者ほど生命の尊さを知る。

  うんうん…そうだよねぇ。

・もう限界だと思った時に、もうちょっとだけ頑張ってみる。
 そうすれば、自分の限界がのびるじゃないか。

  そうとも!1日でも伸ばせば、1日伸びるじゃないか!

・我々の人生とは、我々の思考が作りあげるものにほかならない。

  人生は、心ひとつの置きどころって言いますね。

・終わらせるのも自分、明日を変えるのも自分。

  どうせなら、よりよく変えるべく努力しようじゃないか。

・神は試練を乗り越えられない者に試練は与えない。

  無理だと思っても、それはギリギリ乗りこえられる筈のもの。
  自分にピッタリのハードルなんですね。
  なんて勇気をくれる言葉!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/761-c725c362
    この記事へのトラックバック