雛めぐり

2010年03月02日 22:15

友人と、雛めぐりに行きました。

段もの、箱もの、二人だけの物と、色々。
布製、折り紙、陶器にガラス、ネコやうさぎや、フクロウも。

我が家のお雛様はどうなっているだろう…ちょっと恐怖。



ひな人形って、子どもの頃は飾ってもらったけれど、
中学生くらいになったら、飾らなくなりますよね。

少なくとも、今日行った3人とも、そのようでした。

綺麗なお雛様を見ながら、
「我が家のお雛様、ずっと見てない」


カビが生えていたりして、とか。
虫に食べられてたりして、とか。
髪がのびてたりして、とか、やや不気味な話に。

そして。

やっぱり、見るのが怖い。

…と、全員一致(笑)


今日は、沢山のお雛様を満喫したから、いいのだ。

屋根付きいっぱい
お雛様がズラーっと並んでいます。
ここら辺は、建物付きのお雛様。
おままごとみたい
すごく立派。
…なんですが、
室内なのにフラッシュ無しで撮ったので、ボケボケです^^;

ここは、ひたすらお雛様。
年代物
手前の大きいお雛様は、相当年代物だそうです。
鎌倉時代の物とかも並んでいました。

そういえば、嫁入りのお人形も…。
お雛様とは関係なさそうだけど、綺麗だから良いのです。

大7段
これは、とても珍しいお雛様。
後ろの屏風が、1枚で、さらに絵が描いてあるのです。
さらに、お内裏様とお雛様の両脇に、お稚児さんが。
お稚児さん
お稚児さん、小さくて、可愛いかったんですよ。
…フラッシュ無しなので、ボケボケです。

変わった所では、紙のお雛様。
紙製お雛
とても綺麗です。

結び雛
紙を結んでいるものなんですが、
シンプルで素敵。

そして、これにはビックリ。
男性一人だけのお雛様。
男雛
その名も「男雛」。
…これもお雛様なんだ(笑)

焼き物もありました。
焼き物
備前焼(左奥)のお雛様をメインで撮るつもりが、
携帯カメラのボタンを押す直前に、
手前の寄り添っている二人に引きつけられてしまいました。

あまりにも仲睦まじいんですもの。

お雛様って、華やかで素敵ですね♪
お雛様
ついつい見とれてしまいます。

今年は見に行けて良かった~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/752-54b76daf
    この記事へのトラックバック