冬将軍到来

2010年01月14日 22:24

毎月恒例お墓参りに行きました。
前回、水桶と柄杓が無かったので、今回は持参。

今日は、3セットも置いてありました。

水を注ごうとすると…凍りついていました。



水を注ごうとして柄杓を持った時、
違和感は感じたんですよ。

持ちあげても重心移動しなかったような。
柄杓に残っていた水が、水じゃ無いような。
凍れる水
よく見たら、凍っていました…。
うひゃーん。←氷を見ると、急に寒く感じる

そして、恐る恐る水道をひねっても、
水、ちーっとも出てきません。
水道、昼前の時間帯で、まだ凍結中。


今、大寒波が来ていますもんね。
あぁ、それにしても、お昼前に行ったのに、
この時間で水道が凍っていたのは、初めて。

空を吹き荒れるあの風の音は、
冬将軍の高笑いの声なのか…!?


家に飛んで帰りたいのをグッと我慢して、
凍っていない水を求めて彷徨います。


結局、公園の水を拝借。
ここのは凍っていなくて良かった~♪


ちなみに、庭の片隅にある金魚の水たまり。
この水も凍り続けていました。
一番温かいであろう時間帯でも凍っていたので、
断食させては可哀想だし、氷を割って餌を投入。

でも、金魚が浮かんでくる気配なし。


子供の頃、お風呂で無茶苦茶熱いお湯が出てきたとき、
湯船全体をかき混ぜられたら、熱湯が身体にあたって、
ベラボウに熱かった事がありますが…

…ひょっとして、私、金魚達に
アレの逆バージョンをしてしまったのかなぁ。

凍てついた水をザブザブ掻き回してゴメンね…。


ところで、今日、極寒の中見つけた白い綿毛。
ケサパ?
幸運を呼ぶという、ケサランパサランだったら嬉しいな~♪
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/716-24dd0ad6
    この記事へのトラックバック