いちばん大切なもの

2009年12月22日 19:00

いらなくなったデータを捨てていました。

そろそろゴミ箱を空にしておこうかな。
えい、削除~♪


デスクトップから、ゴミ箱が消えて無くなりました。




ポチっとクリックしたら、
なんだかデスクトップの隅がスッキリしたんですよ。

なにか、おかしい気がする。


凝視すると、ゴミ箱が跡かたも無くなっているじゃないですか。



うわあああ!

ゴミを捨てるつもりで、ゴミ箱捨てちゃったよー!


こ、こんなこと、初めて!
ゴミ箱って捨てちゃえるものだったのね!?
Macのマウスには右クリックなんて無かったから知らなかったよぅ。

なんて恐ろしいんだ、右クリック!
本当にデジタルデータというヤツは一瞬で全てが…。←根っからのアナログ人間




「削除を取り消しますか?」の表示に
ぜひぜひお願いします、とクリックすると、
捨てたはずのデータが戻ってくるし。


でも、ゴミ箱は消えたまま…。




落ち着け、わたし。

データが戻ってきたっていう事は、
どこかにゴミ箱はあるってことだわ。





探すこと10数分。

いくら探しても見つからず、結局ググって解決しました。



こんなバカな事、する人はいないと思うけれど、
一応 解決方法を。


私はVistaを使っています。

①デスクトップ画面の何も無いところで、右クリック。
②「個人設定」を左クリック。
③[個人設定] の一覧から [デスクトップ アイコンの変更] を左クリック。
④「デスクトップアイコンの設定」の「ごみ箱」のチェックを「ON」。
⑤「OK」を左クリック。

ゴミ箱が出てきてくれて、本当に良かった~♪


パソコンの機能で、一番使うのって、ゴミ箱だったんだー。
…と、消してしまって、思い知りました…。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/703-55754084
    この記事へのトラックバック