揺れる心

2009年12月04日 16:36

ストリートビュー、ついに近所にもやって来たようです。

怪しげな撮影車、見てみたかったなぁ。
でも、画像に自分が写りこむのは嫌だなぁ。

これぞ、揺れ動く乙女の気持ち。



ストリートビューの撮影に使う車って、上にカメラを載せていて、
ひと目で分かるらしいんですよね~。
いかにも怪しい、その姿。
海外では、たまに職務質問されているのが写りこんでいたり。
実物を見てみたい気もするけれど、
目撃するという事は、自分の姿をカメラにさらすということ。
うっかりソレがアップされたら、嫌だよなー。
結構、鮮明に写ってしまうし。

ストリートビューの面白画像は、こちらでいっぱい見られます♪
ちなみに、怪しい己(撮影車)の姿が写りこんでいるコーナーは、こちら
うしし。



さて。クリスマスが近づいてきました。
毎年この時期って、悩むんですよねぇ。

チビ達へのプレゼントを何にするか。

おもちゃは、すでに沢山持っていて、おもちゃ箱は溢れ返っています。
去年は何にしたんだっけ…?
すでに、忘れてしまって、思い出せません^^;

ちょっと気になっているのは、「サンタさんからのお手紙」
サンタさんからお手紙が届くなんて、夢があって良いよなぁ。

「サンタさんが私に!?」
って、きっと貰ったら嬉しいだろうなぁ。
英語と日本語を選べるらしいし、メッセージも送れるらしいし。

これ、実は去年も贈りたいなぁ、と思ったのよね。
では、なぜ贈らなかったのか…それは…。

チビが二人、いるからです。

一人に送ったら、もう一人は悲しむだろうし、
かと言って、同じものを二人に送るっていうのは、ちょっとなぁ。

11歳までと11歳からとでは、便せんの絵が違うそうだし、
どうせ二人に贈るなら、お姉ちゃんの方が11歳を超えてからかなぁ。
ということで、今年も指をくわえて眺めつつ、見送る事になりそうです。

うーん。チビッコの名前を入れられる
誰もが主人公になれる世界でたった一つのえほん
これも貰ったら嬉しいだろうなぁ。
これ、今はやっていますよね~。
あぁ、だけど二人に贈るには、あっさり予算オーバーだわ^^;


小学2年を最後に、サンタさんが来ていない
可哀想な私に、誰か贈ってー。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/694-750f5eb2
    この記事へのトラックバック