スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとときの光

2009年10月05日 10:54

昨日は我が家の供養Day。

母方の祖父と祖母の一回忌。
そして我が家のご先祖、男性二人の月命日。

日の出が夢みたいに奇麗でした。



普段は普通のメンズディ(我が家限定)なんですが、
昨日はたまたま、4人の供養が重なりました。

そんなことも関係あるのでしょうか。←いや、たぶん無関係
昨日の日の出は、それはもう、奇麗だったんです。

まず、日の出直前。
1
斜めに横切っている雲がありました。
あの雲の上と下とでは、色が違うのが面白いなぁ。

2
おお、お陽さま、出た~!
あの山は、私が子供のころは人の横顔に見えたんです。
ちょうど目と鼻と口に見える部分があって。
今はもう、当時を知る人しか分からないようですが。
お陽さまは、ちょうど目の辺りから出てきました。

3
下にかかっている斜めの雲のお陰で、何とも素敵な光の演出。
空のグラデーションが本当に美しくて、息をのむ程でした。
上にある沢山の雲の形も、色々な物に見えてくるので、不思議。

素敵な日の出をじっくり見れて良かった~。
しあわせ♪


おまけ。
昨日の月。
月の虹
昨日は、月の周りにぐるりと丸い虹が出ていました。
しばらくすると、消えてしまいましたが…。
手ブレしてしまったので、ちょっとぼやけてしまって残念。

子供の頃、太陽の周りに、虹の輪を見た事がありますが、
目がくらんでしまって、数秒見るのが精いっぱいでした。
月はじっくり見ていられるので、嬉し~い♪
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/678-2fb95b76
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。