スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同居?

2009年09月02日 11:05

金魚にエサをやっていました。
5匹と2匹、ヨシ…生存確認終了。

ふと、背後から何かの音が。

ハト3羽に囲まれていました(汗)



一応毎日、エサをやる時に、金魚のチェックをしています。
皆生きているかな~、とか。
食欲はどうかな~、とか。
白点病にはなってないかな~、とか。

皆無事だし、食欲も有る~♪
と、喜んでいたら、後ろから何か音が聞こえました。

ピィェー

というような、謎の音が、何度となく。

音をたどって見てみると、そこにはハトが。
ハト
ハトにしては珍しく、羽をふくらませていて、ふっくふくです。
ハトって、雛じゃなくてもそんな声を出すのかな。

と、ぼんやり思っていると、すぐそばに、別のハトが。
おぉ、こっちはスラッとしたハトだたぁ。
と、2羽を見比べていると、目の端に写る電線に、別のハトが。

あまり群れないキジバトが、こんなに揃うのは珍しいなぁ。
ひょっとしたら、親子なのかもしれませんね。
ふくらんだハトが、巣立ち間もない若いハトなのかもしれません。

そういえば、巣立ち後の若鳥が、庭で数日過ごしていた事もあったっけ。
ひたすら地面でのんびりくつろいでいたので、
猫にやられはしないかと、心配したものでした。

どうやら我が家、ハトの保育所として使われているのかも知れません。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/655-7a7aec18
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。