スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美食の君

2009年07月04日 16:41

古代の恐怖の昆虫が出ました。
ただちにホウ酸ダンゴを設置。

ものすごく甘くて美味しい香りがします。

ゴキ、良いもの食べてるのね。←毒入りだけど



ヤツの目撃者は、父。
幸いな事に、私はまだ、ヤツを見ていません。

前回ホウ酸団子を設置して、気がつくと早4ヶ月目。
もう、期限の切れた頃だったんですね。

ホウ酸って、自然で分解されず、燃え難いと聞きました。
だから、季節毎に買い替えるのは、環境に良くないんじゃないの!?
などと自分にイイワケをしつつ、だらだら購入を控えていたのですが、
実際にゴッキーが出たとなったら、話は別です。

ただちに買物に走りました。

今まで買っていたタイプのものが無くなって、
色んな形のものがセットになっているものが売られていました。
ホウ酸団子なら何でも良いや、と、それを買ってきました。

そして、開封すると…!

なんて!
甘くて!!
美味しい香りなのっ!!!

今までのホウ酸団子って、こんな香りがしたっけ?
…いや、ホウ酸団子で胸がときめいた記憶は無い。
パッケージを見ると、ゴキの大好物をブレンドだとか何とか書かれています。

ホウ酸って、ある程度以上食べないと、毒性は無いそうですね。
だから、ゴッキーを何とか美味しい香りで引きつけて、
シッカリ食べて頂かないと、効果が無い、と。
それで、ゴッキー好みに配合された結果が、この麗しい香り。
…と、そういう事なんですね?

なんだか、ゴキって、ばっちぃイメージがあったのですが、
本当は美味しい物が好きだったんですねぇ。
古代の昆虫、意外とグルメ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/624-1f448934
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。