一口サイズ

2009年07月01日 11:28

金魚の稚魚、生き残っているのは多分2~3匹。
そろそろ、親と一緒にしたいなぁ。

食欲旺盛な親の口を観察。

…今入れると、きっと食べられる(涙)



あんなに沢山、卵がかえったのに、
今生きている稚魚は、多分、2~3匹です。
金魚って、なかなか育たないものですねぇ。←まるっきり放置だし

金魚すくいで、あんなに溢れているように見える金魚。
フナのようなものだしぃ~、簡単簡単♪
…と、甘く見ていました。
あそこまで育てるのも、結構大変。
ほとんど全滅状態で、ごめんなさい。

稚魚達も、ある程度成長してきたし、
そろそろ親と一緒にしたいなぁ、と思っていました。
でも金魚って、口に入る大きさなら、何でも食べてしまうそうですね。
親金魚達は、それこそすくすく成長しているので、
口もやたらと大きくなっています。
稚魚と見比べると、充分丸呑み出来る大きさです。
…まだまだ、まだ早い。


そういえば、以前飼っていた一匹狼(魚)キンは、
自分より大きいミミズを丸呑みしていたっけ。

…きっと親金魚たちは、
餌だ~♪
と勘違いするんだろうなぁ。

こどもたちよ。
もっともっと大きくなれよ~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/621-22c88a4f
    この記事へのトラックバック