彼らの王国

2009年06月26日 16:27

庭の隅の草が茂って来ました。
朝、水を撒く前に、草抜きをする事に。

膝丈の草をむしっていると、何かが一斉にジャンプ。

あぁ、ここは、カマキリの王国。



草が茂ったまま放置されていた一角に、
知らないうちに、タマゴが産みつけられ、
それに気付かないうちに、かえっていたようです。

そんなエリアの草を一気に抜いたものだから、さあ大変。

3センチくらいのチビカマキリが、
1センチくらいのカマでガードしながら、
ちょっと離れた場所から威嚇(?)していました。

緑の草に同化していて見えないけれど、
この庭は、今、きっとカマキリでいっぱいなのね…。
まぁ、シソを食べちゃうバッタよりは良いか~。


そう。
何故か庭には、草に紛れて、
種を蒔いた訳ではないのですが、シソも成長中。
別の場所に植えているシソは成長が早いのですが、
庭のシソはなかなか大きくなりません。
葉っぱの小さいうちに、何者かに食べられているし。

ずーっと前、庭にシソを植えた時は、
ほとんどバッタに食べ尽くされたんだったっけ。
カマキリ、シソの番人(虫)になってくれるかも!?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/617-528b0ed6
    この記事へのトラックバック