黒い君

2009年05月16日 17:10

暖かくなって、虫の季節になりました。

外では、壁に添って蟻の行列。
シンクに小バエが死んでいるのを見つけました。

よく見ると、海苔のキレッパシでした。




海苔の薄くなったキレッパシが、丁度羽のように見えたんです。
あぁ、ドキっとした。

黒いモノって、目の端に見た瞬間、
心に衝撃が走るような気がします。
アリ?、ハエ?、それともゴキ?

何なんでしょうか,アレは。
蚊の羽音のような、とっさに沸き上がる不快感。
心の平安を一瞬にして破壊する、その力は絶大です(笑)

人類の歴史上の天敵(?)なんだろうか…。


ところで、黒い物を見て不快になった心をスッキリとさせる
簡単で(私にとっては)効果バッチリの方法でも。

とっても簡単。

それは、鏡を磨くこと。

小さ過ぎると、スッキリする前に終わってしまうし、
大き過ぎると途中で疲れてしまうので、
洗面所にあるような、顔がしっかり写る程度の
程よい大きさのものが丁度良いです。

綺麗にピカピカに磨いていくと、
鏡が綺麗になるのに比例して、
心もスッキリ透明になっていく気がするんです。

イライラするなーっていう時こそ、お勧めです。
面倒だなーって思ってみても、夜寝る前に磨いてみると、
爽やかな気持ちで眠れるかもしれませんよ~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/589-337def05
    この記事へのトラックバック