桜吹雪

2009年04月09日 13:42

私のシステム手帳のカバーは、ベージュ地に白のドット柄。

それを見て、3歳のちびっこが言っていました。
「ゆき!ゆきが、ふってるねえ」

今日は外は、桜吹雪が舞っています。




ちびっこが「雪」と言って以来、
手帳を見る度に、色んな景色が見えて来ます。

静かに宙を舞っている雪。
地面に落ちている雪。
家に積もる雪。

そして、桜吹雪。


今日は、おばあちゃんと一緒に外食をして、
その後、お墓参りに行きました。

山は、見渡すかぎり、桜、さくら、サクラ。

風が吹く度に、ふわぁ…っと、花びらが雪のように舞います。
降りしきる、桜。
一面の、花びら。

本当に、雪みたい。
桜吹雪とは、よく言ったものですね。

ほんの数十分の間に、
車に桜がふんわりと積もっていました。

すぐ近くでウグイスも綺麗な声でさえずっていて、
なんて心地良いんでしょう。
心が洗われるようです。

桜にウグイス。
今日は春を満喫してきました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/555-22fb4b8e
    この記事へのトラックバック