怪しい儀式?

2009年03月19日 07:57

昨夜、鼻が詰まって、眠れませんでした。

ツボを押しや運動をしてみましたが、全く改善せず。
ある事をしたおかげで、ようやく鼻が通るようになりました。

………ネギを鼻に貼って寝る女。



詰まった鼻を上に向けてみたり、温めてみたり、
ツボを押してみたり、色々試してみました。
でも、鼻は、詰まったまんま。

眠さもピークに達した頃、ネギを試してみる事にしました。

方法は、
ネギのぬるぬるした所を、鼻の付け根にペッタリ貼る事。

位置を調整している時に、うっかり目に当ってしまいました。

うおぅっ、強烈ぅ。

眠気も吹き飛ぶネギ効果です。←ただ単に、ネギが目に入ったからじゃ…


鼻に貼った後、じわじわと融けていくように、
鼻の詰まりがなくなっていきました。

民間療法、やるじゃん。

おかげで、ぐっすり眠れました。
良かった、良かった。


金魚の白点病の時も感動したけど、
民間療法、あなどれませんねぇ。
(毎年、白点病は赤唐辛子で克服。初夏は毎年唐辛子臭の水で過ごす金魚達)

と、書いた矢先に、金魚一匹に白点病のコロニー発見。
急いで、輪切りにした赤唐辛子をお茶パックに入れて
水に放り込んでおきました。

まったく、油断もスキもありゃしない…!

早く気付いて良かった~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/536-5d691b15
    この記事へのトラックバック