リスト

2009年01月26日 12:20

世間には、色んな目的で出回っている名簿があるそうです。

一般的にはハタ迷惑な、個人情報流出。
子どもの頃、私はその名簿に含まれていなかったようです。

進○ゼミの案内が一度も来なくて寂しかったなぁ。



友達のもとには、鬱陶しい程来ていたらしい、DM。
「お勉強のススメ!」みたいなマンガも載っていて、
何となく面白そうだな~と思っていました。

小学生の時はもちろん、中学になっても私には届かないDM。
(他の兄弟には来ていたのに…なぜ?)
実際に入会していた友達の紹介で、
私もようやく赤ペン先生と知り合う(?)事ができました。

会社は、どういう経緯で名簿を手に入れるんでしょうね?


さて、ここ最近増えているのは、架空請求です。

奴らは、郵送や色んな方法で請求文を送りつけてきます。
どうやら名簿からは外れているらしい、私。
今まで、こういったモノを受け取った事はありませんでした。

ですが、ついにやってきました。
携帯メールで。

内容は以下の通り。



組織名:(株)パステルライン
アドレス:pastel-line15@docomo.ne.jp
日時:2009/1/26  11:14

(株)パステルラインの青木と申します。この度、お客様が使用中の携帯端末より以前登録頂された総合情報サイトから、無料期間中に退会処理がとられていない為に登録料金、延滞料金が発生しており現状料金未納となっております。
このまま放置されますとお客様の身元調査並びに法定書類作成後、(株)ピースによる法的な料金回収となります。
※調査費用、回収手数料等は利用規定に基づきましてお客様の負担となります。「退会処理」をご希望であれば下記の連絡先へ翌営業日の正午迄に担当、青木までお問い合わせ下さい。



この頃携帯のメールチェックは2~3日に1回だったりするので、
チェックした時点ですでに期限切れじゃん(笑)
曖昧なサイト名(登録したというサイト名やアドレスを明示しない)、
やたらとお堅い威圧的な単語(身元調査とか法的とか)、
あまりにも短すぎる期間(翌日とか)、
どこからどう見ても、怪しい臭いがプンプンしています。

これはそのまま、架空請求データスペースにも載っている定番のものでした。
今年になってから頻繁に使われている組み合わせみたいです。

お遊びですが、関連語チェックツールで調べてみると、
『パステルライン』では、「青木」「架空請求」「03-3980-8879」「ピース」が、
『架空請求』では、7番目に「パステルライン」が入って来ています(笑)



これは会社名や担当の名前を変えて、誰かれ構わず送りつける手口です。
これに反応して電話や返信をしてしまったら、アウト。
放置に限ります。

docomoが情報提供を呼びかけていますので、
専用アドレスに本文と送信もとのアドレス、日時を添えて転送しておきました。
まぁ、アドレスなんて、すぐに変えられちゃうんですけどね。



皆様も引っかからない様に、お気をつけ下さい。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)