クリスマス

2008年12月25日 12:55

今日はクリスマス。
良い子の元にはサンタさんからのプレゼントがあったかも知れません。

ところで、私がサンタさんからプレゼントを貰えたのは小学2年まで。
私は、いい子とはほど遠かったのでしょう・゜・(ノД`)・゜・



確か、小学2年の頃から教会へ行き始めたんだったと思います。
そこで、クリスマスの意味を知ったのでした。
決して『プレゼントを貰う日』では、無い、と(笑)

小学2年の、両親からの『今年が最後』と宣告付きのプレゼントは、
おこづかい帳とパジャマでした。
その頃から、1ヶ月200円のおこづかいを貰うようになりました。
(学年×100円が当時のおこづかいの相場だったのかな)

でも、毎週教会へ行って献金をおこづかいから出すと、
もう、何も買えなくなるんですよ。
だから、友達は銀色の硬貨を献金していましたが、
私は、茶色の硬貨を1~3枚入れていました。
それでも、5回日曜があると、たちまち窮乏するので、
そういう月は、おサボリしたものです^^;

友達は、献金用のお金は別口で貰っていたと知ったのは、
高学年になってからでした(笑)


全くきらびやかではない、質素な教会が好きだったな~。
クリスマスだからといって、
一方的にプレゼントを貰う事は無くなりましたが、
クリスマス会の出し物の準備とか、楽しかったし。
今年も、教会で子ども達の為に
ささやかなクリスマス会をしたのでしょうか。


我が家では、今年もプレゼント交換はありませんでした。

晩ご飯は…。
タラのアーモンド揚げ。←まさかの魚料理

ケーキは…。
アップルタルトとクルミのカラメルケーキ。
(↑母に「これ、クリスマスケーキのつもり?」と言われちゃった☆)

全くクリスマスっぽくない献立にしてしまいました(笑)


だって、ローストチキンはあまり欲しくないんですもん。
フルーツケーキやロールケーキ(ブッシュドノエル)より
アップルタルトやクルミのケーキが好きだし。
どうせ作るのなら、
自分が美味しく食べられるものを作りたいじゃない。^^;
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)