家に響く音

2008年12月15日 13:33

昨日の夜は、奮発して、すき焼きにする事にしました。
食材を買って帰って来たら、弟がいませんでした。
連絡してみると、晩ご飯はいらないとの事。

…昨日の晩ご飯は、玉子かけご飯になりました。



今日のお昼ご飯に、
カボチャの甘煮と大根のかか煮を作る為に
お約束の、圧力鍋の二段調理をしました。

圧がかかり始めた途端に鳴る、ポーーっ!!という音。
しかも、大音量。
沸騰したら鳴るヤカンってありますよね。
アレって、ピーィーーー!!って
これでもかと言うくらい思いっきり叫びます。
音はもっと低いですが、あんな感じです。

急いで火を止めて、圧を抜いた後にパッキンの掃除をしました。

その後、圧をかけると、もう音はせず、無事に調理出来ました。

物心ついた頃から圧力鍋が我が家にありましたが、
こんな音がしたのは、初めて。
ああ、ビックリしたぁ。

今回はカボチャがあるので、加圧時間を短くしようとしていたのに、
2回圧をかける事になってしまったので、
ちょっと、予定が狂ってしまいました。

今日も、相当柔らかめのカボチャを召し上がれ。

…と思ったら、食べてみたらホクホクで美味しかったです。

いつもとカボチャの種類が違っていて、
皮も実も、鬼のように固かったのですが、
それが良かったのかもしれません。
カットの時は固くて泣きそうだったけど。

終わりよければ、全て良し。←我ながら素晴らしい結び☆えへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)