違い

2008年11月03日 12:14

最近、久しぶりにIllustratorを使う事がありました。

私の使っているPCはMac。

私以外の家族が使っているPCは、WIn。

私のPCだと問題なく簡単に出来る事が、
他のPCではエラーが出る事が分かりました。
しかも、頻繁に。

Mac用、Win用の違いはあるものの、
同じソフトを使っているはずなのに、この違いは何なんだろう。

Illustratorは、WinよりもMacとの相性が良いと聞いたんですが、
(それを聞いたので、Macを使い続けているんですが)
本当だったんですねぇ。しみじみ。



そんな事もあって、調べものをしていたら、
MacとWinでは、色に関する認識が全く違う事が分かりました。


Macは、基本的に色を重視したシステムらしいのですが、
Winは、全く無頓着。
モニターによって、全く違う色が見えている事が分かったんです。

それは、Macでは、普通あり得ないこと。
そんなMacでも、使うブラウザによって、色が変わってしまう事があるんです。


IEやサファリでは、まともに見えるんですが、
ネットスケープでは
「なんだ、こりゃ?」ってな事になっちゃいます。

これが、サファリで見たキャプチャー画像です。
23574a78.jpg
全部、普通な色に見えています。







ところが、同じページをネスケで見たら、こんな風に見えます。
00dc3099.jpg

そして、Winだと、こんな風になっている事が多いようなんです。
チェックしてみたい方は、『こちら』へどうぞ。
色に関する面白いお話が書いてあります。




OSによって、得意分野が、ハッキリと別れているんですね。
普段は、Macを使う上で、不便を感じる事が多いんですが、
こういう事があると、やっぱりMacを手放せなくなりそう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/430-893d8c0e
    この記事へのトラックバック