ササミとキャベツの煮込み

2008年10月30日 17:32

昨日は、母をローションパックしている間、
足裏マッサージをしていました。

私は力が無いので、マッサージで痛がる事はまず無いのですが、
指の先のマッサージの時は、悶え苦しんでいました。
指の先って、始めの10~20秒程は結構刺激的なんですよね~。
それが過ぎたら、ちーっとも痛くないんですけど。
およそ3分、リラックスどころでは無かったろうな~。
お気の毒~。←鬼



昨日の夜は、圧力鍋で二段調理をしたくなったので、
急遽メニューの変更をして、
メインをササミの味噌和えから、ササミのキャベツ煮に変えました。


父は、洋風メニューはあまり好きではありません。
水気がタップリの物も。

そんなわけで、昨日はどうやら残していたようです。
父は優しいので、あまり大っぴらには残しません。
捨てる時は、たいてい私の目につかないように、コッソリと。
でも、最後に残飯処理をする時に、分かっちゃうのは内緒です。(笑)


今日は、父以外の家族に好評だった、キャベツ煮込みの作り方でも。


1.ササミは筋を取って、3つ位にに切って、塩こしょう。
片栗粉をまぶして焼いておきます。
2.鍋に、キャペツのざく切りを入れて、
きのこ(しめじとか椎茸とか舞茸とか)を適当に切ったものを入れて
焼いたササミも入れます。水をひたひた位入れて、コンソメ、梅酒大さじ1程(料理酒でもモチロンOK)、塩、胡椒、あと昨日はポン酢を大さじ1程入れて、火にかけました。
3.15分程煮たら、仕上げにウスターソースをひとかけして出来上がり。


圧力鍋だと、水も時間もググっと減らせるので嬉しい~♪
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/426-f8fc831e
    この記事へのトラックバック