手持ち無沙汰

2008年10月28日 10:11

昨日の夜、母にフェイスマッサージをしていた時の事。


ちなみに、マッサージの間はどちらも無言。

母は目を閉じ、
私は、テレビをチラチラ見ながらのマッサージです。
(ちょうど1分間の深イイ話をしていました。どんな話かワクワク)

そろそろ終わりにしようかな~
って思っていたら、
急に母が笑い出しました。


私;何笑ってるん?(笑ってたらマッサージ出来ないんだけど)

母:だってぇ~www

なかなか笑いが止まらないようです。
思い出し笑いかなぁ?

私:どしたん~?

ケタケタと笑いながら、
合間合い間に聞き出せた内容は以下の通り。

母:あのね、さっきからね、テレビを一生懸命聞いてるのにね、
聞こうと思っている所で、耳を塞ぐんだもん~www


マッサージの終わりに、軽くツボ押しをするんですが、
ちょうどその時、耳のツボを押していたので、
耳を塞ぐ形になっていたようです。


お母さんもテレビを聞いていたんですねー。
まぁ、目を閉じて、おしゃべりもせずに座っていると、
ただひたすら、テレビを聞くしか、する事が無いですもんねぇ。

邪魔をしちゃってゴメンナサイ☆


おかげで、二人とも、
深イイ話を聞き損ないました。
どんなイイ話だったんダローナー?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/424-00206489
    この記事へのトラックバック