流行

2008年06月24日 15:07

今 我が家で流行の兆しが見えているものがあります。

流行って、不思議ですね~。
気がついた時には火のついたように一気に広がっていて、周り中が知っている…。
そう。鼠先輩の 『六本木~ギロッポン~』みたいに。
一度聞いたら忘れられない、あのフレーズ。
そして、あの歌詞が頭の中で延々リフレインしている…。特に後半部分
ポッポー ポッポポポポポ ポッポポポッポー………

あれ?話がそれています。

今 我が家で流行りはじめているもの、それは。
白点病。

庭の片隅に住んでいる、6匹の金魚たちのうろこに、白い点々が見え始めました。
去年もこの時期に発病・感染したんですよねぇ。
恐ろしい程 感染力があるので、あっという間に魚全体が病気になります。
去年は、10匹の内、4匹を死に至らしめた、恐怖の病気です。

急いで、唐辛子を輪切りにして、お茶パックに入れて水の中に放り込みました。
今年は、異常行動をとり始める前に気付いたので、あまり進行はしていないはず。
しばらく お水が辛くなるけれど、治るまでの我慢です。
1週間程、毎日唐辛子を入れ替えて、様子を見る事にしましょう。

梅雨があけたら、水を交換してあげるからね~。
流行といえば…。
ついに出ました。アップルを標的としたウイルスが。

標的:Mac Os X 10.4および10.5
危険度:Critical(緊急)
ウイルス:トロイの木馬『AppleScript.THT』

症状:このプログラムは感染したシステム上で隠れて動作し、攻撃者がシステムにリモートアクセスできるようにしたり、パスワードを送信したり、ファイアウォールによる検知を避けたり、ログ採取をオフにすることができる。さらにキー入力の内容を記録し、iSightカメラで写真を撮り、スクリーンショットを取り、ファイル共有をオンにすることも可能

感染経路:AppleScript.THTはASthtv05というコンパイル済みAppleScriptか、AStht_v06というアプリケーションバンドルとしてハッカーサイトで配布されているそうです。
ユーザーがこれらのファイルをダウンロードして開くと感染する。
感染すると、AppleScript.THT は/Library/Caches/フォルダに移動し、自身をSystem Login Itemsに加える。

予防:信頼できるサイトだけからファイルをダウンロードすること。
「MacScan 2.5.2」は最新の定義ファイルでAppleScript.THTに対応しているらしいです。


うわぁ。ついにMacを本格的に狙うウイルスが…。
かなり危険な奴ですねぇ。
なんで、こんなのを作る人がいるんだろう?
折角の知識なのに、人を困らせたり苦しめる為に使っちゃうなんて…。
彼らは、本当の幸せを味わった事が無いんだろうなぁ。何の為に生まれてきたのか、忘れてしまったんだろうなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/349-abfb04ce
    この記事へのトラックバック