手まり:上下同時かがり

2016年07月28日 16:10

手まりといえば、菊。

その中でもよく見るデザインは、これだった。

北極側と南極側を同時にかがる、上下同時かがり。

とりあえず、1段目は気を付けろ!
718a.jpg

大:円周 約21cm / 16等分
上:円周 約8cm / 8等分
下:円周 約8cm / 10等分

かがり糸:リリヤン・ラメ糸

手まりと聞いて、一番にイメージするデザインは、これ。
何で、このデザインをよく見たのか?
作ってみて、何となく理由が分かった気がしました。

上下同時に模様を作るので、出来るのが早いのです。

ただ、慣れない内は、かがる位置を間違えやすいという罠も。
3個作ったうち、2個、途中で解く事になりました。
1段目さえ、間違わなければ、あとは楽勝♪

ちなみに、10等分にすると、普通の二つ菊みたいに
カラフルにする事ができました。
728b.jpg
糸が太くてザックリし過ぎ?
もっと細い糸にしたら、繊細に出来そう。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/1200-ea79aa63
    この記事へのトラックバック