手まり:花火

2016年07月21日 15:40

初心者用の可愛い模様を見せて頂いた。

家に帰って、さっそく挑戦。

松葉かがりをたっぷり入れて。

ポポンと開いた花火のよう。

721.jpg

小:円周 約8cm
大:円周 約23cm
8等分の組み合わせ
かがり糸:リリヤン・ラメ糸

人から頼まれて、手まりを沢山(10個程)作る事になった方が、
これは簡単だから、と見せてくれたデザインです。

2号サイズの手まり(円周約24cm、直径約7cm)を10個ほどって…
えらい気軽に頼む人が居たものだなぁ。
土台の球を作るだけでも結構時間がかかるのに。
私はまず引き受けないわー。
ごめんなさい、独り言のぼやきです。


めいいっぱいかがったら、小さい手まりのように、
菱形が揃って、三菱のようになる模様です。

え?
模様が見えない?
…では、これを。
721b.jpg
ピントが合っていないけれど。
どうも、このスマホ、接写が苦手のようで、ピントが甘いのです。

菱形がそれぞれの角でぴっちり揃うのも、可愛いのです。

ですが、恐ろしい勢いでリリヤンを消費したので、
大きい方は、菱形が小さい内に終わりました。

堅牢染めのちょい高めのリリヤンを使っているので、
そんなに使えないんだよー。
(手芸屋に買いに行ったら、堅牢染めのリリヤンしか無かった)

その代わり、松葉かがりは華やかに、
金と銀の2色を使いました。
まるで、花火。

そういえば、花火の季節ですね。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/1197-732174c5
    この記事へのトラックバック