箸置き2

2015年08月29日 21:47

ラストスパート的レジンで箸置き作成。

背面にラメで色をつける。

タティングと押し花は気持ち控えめに。

これくらいが、いい感じ?
20150829a.jpg

1日でタティングやレジンに当てられる時間は、2時間程度。
9月になったら、お借りしているライトをお返しするので、
今はひたすらレジンに使っています。

箸置きに使っている型は、
四角と楕円をそれぞれ1個持っているだけなので、
1日に作れるのは、各1個が限界です。

今や、時間との闘いか!?

今回は、ラメを背面に散りばめて着色風にしてみました。
20150829b.jpg
四角の方は、ブルーラメとホワイトラメに
カタン糸50番で作った四角のモチーフをのせ、
枝状の蕾の押し花を飾りました。
足元が寂しい気がしたので、葉っぱを1枚入れました。
葉っぱが裏向きだったとは…撮影時に気が付きました。

20150829d.jpg
実際に使ったイメージです。


楕円の方は、グリーンラメとホワイトラメを散らし、
カタン糸60番で作ったモチーフを入れました。
葉っぱを広げてミニミニフラワーと蕾を載せてみました。
20150829c.jpg
こちらも、お箸を乗せてみました。

厚みは4.5~5mm位です。
低いけれど、箸を乗せる端っこは5mm程度あるので、
まぁ、使えない事は無いから良しとします。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/1136-b7abc2aa
    この記事へのトラックバック