FC2ブログ

続・大きさ比較

2015年07月21日 21:15

ふと、レース糸80番の存在を思い出した。

ミシン糸50番より小さくなるのか?

さすが安定&抜群の結いやすさ。

それもそのはず、レース糸80番の方が大きかった。

20150721.jpg
定規の単位はcmです。
 家にはなぜか
 寸や勺の単位のものさしもあるから、念のため。

左端から大きい順(時計回り)に、
オリムパス レース糸 金票 #40
カタン糸 #30
ダルマ レース糸 #80
絹 ミシン糸 #50
というサイズになりました。

ダルマ レース糸の80番は、1玉だけ買っていて、
そのまま大事にしまいこんでいました。
小さい(5g玉)わ、(サイズの割に)高いわ、細いわで、
とても結う気がしなくて。

でも、意外とシッカリした糸で、
程よい滑りと抵抗が結いやすかったです。

これで、小さく仕上がったら良かったのですが、
ミシン糸#50の方が、細かった事が分かりました。
見た目だと、同じくらいの太さに見えたのに、
結ってみないと、分からないものですね。

ところで、糸始末は、絹糸もピケで何とか大丈夫そう。
ただ、たっぷり1滴もつけてしまうと、
結び目だけじゃなくて、モチーフが液に浸されて、
乾いても何となく黒っぽくなるような。

つまようじや、シャトルのツノの先にチョイっと液をつけて、
結び目にチョチョチョっとつけると、良い感じに仕上がりました。
ツノ便利♪(必ずすぐにふき取っておきましょう)



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/1125-428ccbce
    この記事へのトラックバック