トゥルシー成長中

2015年06月19日 21:10

今年メインで育てているのは、ラマ トゥルシー。

庭とベランダで育成中。

庭のトゥルシーは試練がいっぱい。

結局ベランダが安全地帯。



ちょっと、ブログを更新する気になれませんでした。
でも、最後の記事がミルキの死に関する話題じゃ…、
と思いましたので、今回はホーリーバジルの成長記録でも。

今のところ、ラマ・トゥルシーを育てているのは、
ベランダと庭、家の周りです。

庭は、日当たりはいいですが、試練が多いです。
まず、自由猫(ノラネコ)におしっこをかけられていたプランターは、
枯れないものの、成長が停止しています。

(ある程度成長すると、猫が好きな植物らしく、
 その付近のトイレ被害は無くなりました)

土を入替えたプランターは成長を始めました。
土をまた買ってこなくては、もうひとつのプランターが残念な状態です。

また、1階は虫食いがとにかく多いです。
そして、今年は、ポキっと茎や葉が折られる事がよくあります。
犯人はまだ見つけられないのですが、
そんなに被害は多くないので、
摘心の手間を省いてくれた程度で済んでいるので、ラッキー。

201506190651.jpg
画像は、ベランダのラマ・トゥルシーです。
午前中だけ日光が当たり、風が常に吹いている環境です。

ベランダのトゥルシーは葉の裏の紫の模様が
薄くなりつつあるのが心配ですが、すくすく成長しています。

花芽も出来ているのですが、今は緑のトゥルシーが
花をつけているので、交配を避ける為、
ラマ・トゥルシーはどんどん花芽を摘んでいます。
摘心ついでに食べたりしています。

摘心した芽も先っぽは水につけているので、
苗もどんどん増加中。
201506190652.jpg


これは、キッチン前で育てている緑のトゥルシー。
雨降りなので、暗くて見えにくくてごめんなさい。
201506190656.jpg
じつはこの緑のホーリーバジルは、
秋にポットで苗にしたところで冬が来て、
そのままポットのまま冬を越したものです。
プランターに移した途端、
待ってましたとばかりに元気に成長しています。

小さい植木鉢に植え替えていたものは、
暖かくなってプランターに植え替えても、
残念ながら、あまり成長しませんでした。

今年、苗を越冬させる時は、
ポットのままで冬を過ごさせるようにした方が良さそうです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/1117-0b873463
    この記事へのトラックバック