あって助かった、あれこれ

2015年02月18日 21:24

不本意ながら、突然の足ギプス。

買い物も簡単には行けやしない。

三種のギプ器は取寄せたものの。

こんなの持ってて、助かってます。



三種の神器ならぬ、三種のギプ器(勝手に命名)とは、
20150211.jpg
・ギプスシューズ
・ギプスソックス
・ギプス用シャワーカバー
の事です。

夏なら、ソックスはいらないかもしれないけれど、
年で一番寒い時期だったので、ソックスは必需品です。

で、他にこれがあってよかった!ていうのは、こちら。

●ドライヤー(冷風)…使用頻度:毎日
  目的:蒸れたギプス内に空気を送り、冷やす

  シャワーの後は、むくみや熱を抑える為にも、冬でも助かります。
  ミニ扇風機や、風船の空気入れでも良いかも。

●サラシや布巾…使用頻度:毎日
  目的:足の底に敷いて、清潔を保つ

  どうしても気になるのが、足裏の清潔をどう保つか。
  ギプス幅に合わせてカットして、隙間から足裏にねじこみ、
  毎日取り替えられます。
  ティッシュなど紙だと、ちぎれてしまうので、ごく薄い布がお勧めです。

●滑り止め&ソフトゴム…使用頻度:毎日
  目的:室内用滑り止め

  数年前に100均で買っていた滑り止めに、
  ソフトゴムを通して靴状にしました。
  ギプス滑り止め
  紐よりゴムの方が、着脱が楽です。
  アップ
  かかと部分も忘れずに。
  通常に歩くのはもちろん、階段の恐怖感がかなり改善されました。

●クッション…使用頻度:毎日
  目的:むくみ対策用

  寝る時、心臓よりギプス足を高くすることで、むくみを防ぎます。
  むくんだら、圧迫されて苦しくなるので、余計な苦しみは避ける為に。

●ムヒ…使用頻度:2日
  目的:しもやけ対策

  足ギプスだけど、足指が出てるので、
  血行も悪いのも有り、小指と薬指と中指に霜焼けが出来ました。
  ムヒを塗ってソックスを履いて寝ると、翌朝には改善しました。

●針金ハンガー…使用頻度:1日
  目的:伸ばしてギプス内を掻く
      冷風を送ることで痒みが軽減する事もあるので、
      冷風でもダメだった時に。

  三角形の底の部分を引っ張って、
  3cm幅位にぐいーっと伸ばす。
  なるべくまっすぐにするのが、コツ。
  丸くて当たりが優しく、皮膚を傷つけずに済む感じ。長いし。
  ローションなどを軽くスプレーしたサラシなどを巻きつけて掻いたら、
  何となく皮膚のケアにもなりそうな気がする。

  ※なるべく優しくゆっくり掻きましょう。
   特に怪我した付近には要注意。
   うっかり当たるとしばらく後悔します。


あと、シャワーの時に、巻きスカートがあって、すごく助かりました。
巻きスカートを使うようになって、
シャワー時の着替えが劇的に楽になりました。

万が一、ギプス生活になってしまった時、
怪我した場所や季節にもよりますが、少しは参考になると、幸いです。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/1080-616c1923
    この記事へのトラックバック