頂き物のカタン糸

2014年06月19日 09:35

ご年配の方から、カタン糸を頂いた。

「変色してるけど、良かったら使って」と。

驚いたのは、変色よりも。

初めて見るような、ビッグサイズ。
頂き物

若かりし頃、レース編みをされていた方から頂きました。
今はもう、しないから、と。

どこの糸とか、番手の記載はありませんが、
「カタン糸の20番」とおっしゃっていました。

確かに、全体に変色していたので、一皮剥きました(?)
でも、上と下の変色はどうにもならない事に気づいたので、
漂白するか、いっそ、染めるか。

ところで、私がいつも使っているカタン糸は、このサイズ。
普段の糸と
ミシンで使える、このサイズ。
サイズ比較

ちなみに、ダイソーレース糸40番は、このサイズ。
ダイソーレース#40

頂いた糸、デカっ!!

とりあえず、結ってみる事にしました。
大きさ比較がしやすいように、
以前、それぞれの糸で結ったモチーフを探します。

ka-ryun(かりゅん)さんの公開して下さっている「山化粧」が良いっ♪

しっかりした糸なので、結いやすく、
太くもなく、細くもなく、ちょうど良い感じでした。

3段までで、終了。
結ってみた
やっぱり、変色が気になるので、ガッツリ染めました。
もっと青めに染めたかったけど、
ほんのちょっと入れた赤が強く出たー。

サイズは、約9.5cm(ピコ除く)となりました。

ちなみに、それぞれの糸での大きさ比較。
サイズ比較2
左が、レース糸40番。
上が、カタン糸30番。
下が、カタン糸20番。

重ねてサイズ比較してみた感じでは、
カタン糸20番って、サイズ的に、
レース糸だと60番手くらいになるのかな?

これは、後で染める事が前提。
という事は、結っている内に真っ白な糸がグレーになるのを
気にせず、気軽に結えるから、嬉しい~♪




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/1034-079fd0ca
    この記事へのトラックバック