スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織り織り

2014年05月06日 21:56

パソコンが壊れた。

バックアップとっていなかった。

新しいパソコンを購入したが。

すべてが真っ白。



ある日突然、全く起動しなくなった、Vistaっち。
年末に修理してすぐこれじゃ、もう、無理ね…古かったし。

という事で、必要なので、パソコンを購入したものの、
無謀にも、バックアップをとっていなかった為、
パソコンに入れていた、すべてのデータを失い、
真っ白な状態で、再スタートです。

そんなわけで、今、新しいパソコンに慣れている最中です。

その間、タティングをしないわけでは無かったのですが、
無謀ついでに、独学で手織りをはじめています。

もともとは、捨てるに捨てられなかった、
お気に入りの古い服を細く切って、
足拭きマットとして再利用するのが初めの動機。

その後、祖母が遺した、介護肌着を
これまた、咲き織りで、マットとして再利用。

いい加減、それに飽きたので、
そろそろ、新しい糸を使って、マットを織ってみました。
卓上

綿糸をオークションで購入。
10/4という事で、レース糸20番より気持ち細い程度の太い糸です。
鉄紺と、白を使用。
5本と思っていたけど、6本の網代織り。
網代織り
平織りなので平面ですが、立体に見える不思議。

ぴったり
これに乗せる為につくりました。
ピッタリ~♪

続いて、同じ糸の鉄紺とコーラルピンクを使って、
千鳥格子のミニマット。
千鳥格子
これは、電話機の下に敷く為に作りました。
電話帳とか、取り扱い説明書を台にしているのです。
これまた、ピッタリサイズー♪


ところで、タティングと手織りの意外な共通点を見つけました。
糸を使う、ってのは、置いといて、
縦糸が1本につき、作成サイズ+50cm必要なので、
意外と、ロス糸が多いのです。

このロス糸、何かに再利用できないかなー。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yukimuku.blog71.fc2.com/tb.php/1019-248a0ffc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。