ソラ

2017年08月05日 22:33

新しいインコをお迎えした。

まだ性別のわからない空色のインコちゃん。

先輩インコに物怖じもせず。

相性は良さそうで、一安心。
2017803.jpg
逆光気味だったからか、画像が粗いです。

奥が、2011年1月にお迎えした、ナミ(通称チビ)。
手前が、今回お迎えした、ソラちゃんです。
ソラちゃんは、5月末の生まれと思われる、との事です。

2年前に同居インコのミルキが虹の橋を渡った後も、
ナミがわりと好き放題な性格な為、
新しい子をお迎えするのを控えていました。

でも、日中、一羽でお留守番させるのも、さすがに可哀想で、
ナミも大人になって、性格も落着いたかな、と思って、
今回お迎えする事にしました。

本当は、全く違う色の子を、と考えていたのですが、
あんまり、おっとりした子だと、負けるかも知れないと思って、
一人遊びをしていた好奇心が旺盛そうな子にしました。

いや、実はギリギリまで他の子を見ていたのですが、
最後の決断のタイミングでこの子が割って入ってきた感じです。
名前も、瞬間的に決まっていました。

(チビ(ナミ)の時は、チビから猛アピールされ、
 他の子はほとんど見ることも無く決まったのでした)

ソラは手乗りではないですが、まだひな雛しさが残る
おチビちゃんなので、手乗りのナミと一緒に遊んでいたら、
きっと人にも慣れるでしょう。

帰りの車の箱の中で、初めこそ動き回っていたものの、
途中で寝始める、その度胸。
チビの時も思ったのですが、
もしかしたら、ソラも大物かもしれません。

この度、ナミの縄張り意識を減らす為に、
大きいケージも新調しました。

結論から言います。

ソラ、ナミに負けていません。

ナミが当たらない位置で威嚇のような嘴攻撃をカスっとすると、
それに3回、カカカっと返す元気の良さ。

でも、ソラはナミを良く見ていて、真似をしたり、ついていったり。
また、ナミも、ソラが困ってると、助けに行ったり、エサをプレゼントしたり。

ケージを2個並べる覚悟はしていたのですが、
どうやら、大きいケージ1個で、2羽で同居できそうで、安心しました。

スポンサーサイト

しばらくお休みします

2017年08月21日 22:50

現在、インコのチビが闘病中です。

普段は置いていないオリヅルランを口にした事がきっかけで、
今までの長年の不摂生、
新しいインコちゃんお迎えによる
環境の変化もあり、危険な状態になっています。

近くの動物病院にかけこんだら、重症との事で、
今年3月に出来た県内初の鳥専門病院を紹介して頂き、
今は入院→お盆期間退院を経て、安静を保ちつつ通院しています。

異変があった日に、家でお盆の供養があったため、
看てもらえたのが夕方になったのも良くなかったかも知れません。
でも、チビは10日以上頑張って持ちこたえています!

日々体重が減っており、ギリギリまで落ちてきている為、
また入院になる可能性もあります。

という事で、ブログの更新はしばらく出来そうにありません。