スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ手まり:春の草花

2017年04月02日 22:24

ついに桜が咲き始めた。

ピンク系の刺繍糸が尽きたので、桜の手まりを作れず。

他の春の草花をイメージして作ってみる。

タンポポとシロツメクサのつもり。
20170402.jpg

円周:約8cm
タッセル:レース糸 40番

●左 「たんぽぽ」(の、つもり)
 10等分
 上下同時かがり

●右 「シロツメクサ」(を何となくイメージ)
 12等分

本当は16等分で作りたかったのですが、
地糸が太すぎて、断念しました。
スポンサーサイト

ミニ16等分

2017年04月04日 22:18

ミニ手まりの16等分に挑戦。

地糸もロックミシン糸なので、安心。

分割自体は問題なし。

かがり針が、もはやギリギリ。
20170404.jpg

円周:約8cm
16等分

何とか出来ました。

でも、普段使っているステッチ針だと、
太過ぎて、狙った位置からズレてしまう為、
1段目は、クロバーのビーズ針を使いました。
これはこれで、細くてしなる感じで、
ちょっと使いにくいのです。

うっかり折れたら、タティングの時、細糸の始末で困るし。

刺さる針は極力使いたくないのですが、
縫い針の方が良いのか…?
でも、糸が血に染まるのは嫌だなぁ。

という事で、16等分はしばらく作らない事にしよう。
向日葵みたいに極ギリギリを狙わない模様なら、
何とか出来そうだけど。

プチ・オニオン ドイリー

2017年04月08日 22:52

小さいドイリーを作りたくなった。

以前一回作ったドイリーに再挑戦。

最後の段の小さいオニオンリングが可愛い。

仕上げのアイロンは必須。

20170408.jpg
雄鶏社「やさしいタティングレース」より、No5ドイリー

オリムパス レース糸 プラチナ #40 ベージュ
ピエロ レース糸 #40 茶
約13.5cm

前、金票で作った時は、13cm程度でした。
やはりプラチナは、40番でも、やや大きめになります。

このドイリーは、編み図の目数に間違いがあったり、
作る途中に、うねりまくって波打ったり、
なかなか印象深いドイリーです。

でも、空間とミッチリのバランスが好みで、
さらに最後の段のプチオニオンが可愛い♪
今度は、もっと春らしい配色で作ってみようかな。

桜色のミニドレス

2017年04月14日 22:48

以前から気になっていた、可愛いミニドレス。

編み図の載った本が発売された。

可愛い色の糸をチョイス。

何とか完成、やっぱり可愛い!
20170414.jpg
「気軽に結べて心ときめくタティングレース」 ブティック社

ポケット レース糸:40番
丸小ビーズ:1個

タティング部のみです。

最後の段で、リングの繋ぎ位置を間違った為、
諦めてやり直し、その際、
リングとチェーンで色を変えました。

赤と緑の糸は、たまたまボビンに残っていた糸を使いました。

肩紐部は、背中側で繋いだ状態で
スプリットリングをスタートさせたので、
肩紐の糸始末は2回で済みました。

ところで、ポケットレース糸、
近くのスーパーの100円均一コーナーで見つけたレース糸です。

見た目も編み心地も、かつてのダイソー レース糸 40番とそっくりです。
(よりが甘く弱そうながら、意外と結いやすく、綺麗に結える)
10g玉なので、値段は倍って事だけど。

でも、オリムパス金票の半額よりもっと安いし、
色も可愛いから、見つけて、凄く嬉しいです♪

その店には、色がピンクと白の2色のみありましたが、
他の糸も並ぶ事があるのかな?
メーカーの色展開としては、他に淡い黄色や水色や緑色があるようだけど。
今後は、買い物に行くついでに、チェックしてみよう。

丸い雄鶏コースター

2017年04月17日 22:42

すぐ作れて、可愛くて実用的。

コースターこそ、まさにピッタリ。

これは3段目で疲れるものの。

完成したら、また作りたくなる、魔法のデザイン。
20170417a.jpg
雄鶏社「やさしいタティングレース」より、丸いコースター。

オリムパス レース糸 プラチナ 40番
直径:約8.5cm(ピコ除く)

このデザイン、3段目のリングの繋ぎ位置が特殊(?)で、
ぼーっとしていると、間違える事があります。
そんな訳で、途中で面倒になるのです…。

でも、出来上がった瞬間に、その疲れが吹き飛び、
可愛さのあまり、また作りたくなるのです。

その結果が、こちら。
20170417b.jpg
増殖しました。

ここまで作ったら、もう、今年のコースターは、これでいこう。

それにしても。
こんなに素敵なデザインがいっぱい掲載されているのに、
雄鶏社がすでに無く、本が廃盤になっているなんて、本当に残念。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。