菱形ミニドイリー

2016年09月02日 21:55

運転免許の更新の為、証明写真を撮った。

「これ、まるで、ノーメイクだね」と呟いた。

「あんたはいつも、そんなもん」と言われた。

それならいっそ、日々、化粧しなくて良いのでは?


我が家のインコは、よく私のほっぺたを羽繕い(?)してくれるので、
いつも帰宅一番にメイクを落としているのです。
化粧の成分をインコが食べちゃったらいけないから。
化粧しなくて良ければ、その手間が省けるのにね。


タティングする時も、化粧をしていない方が都合が良いのですが、
補強したシャトルで今回作ったのは、モチーフつなぎのミニドイリー。
20160903.jpg

オリムパス レース糸 プラチナ 40番 ベージュ
サイズ:約12×17cm

はじめ、カタン糸50番で作ったら、最後の糸始末でまさかの失敗。
シャトルを補強するまでの数ヶ月、ほとんどタティングをしていなかったので、
まるでリハビリ状態です。

タティングは、結い目が揃うととても心がスッキリするのが良いですね。
心が落着いていないと、結い目も揃わないので、
自分の心の状態に気付くのにも参考になります。

スポンサーサイト

【メモ】焼肉のタレ

2016年09月14日 09:38

教えてもらったので、忘れる前にとりあえずメモ。

にんにくすりおろし:少々
醤油:大3
砂糖:大1
みりん:大1
酒 :大1
リンゴジュース:大1
ゴマ:大1
ごま油:大1

この8種類を混ぜる

とりあえず、ミニ手まり

2016年09月16日 21:51

ホーリーバジルの種の採取が山積みに。

タティングも作りかけのミニドイリーがある。

そんな時に手を付けたのは。

すぐに出来上がるミニ手まり。

160916.jpg

10等分
左:円周 約9cm
右:円周 約8.5cm

左の緑のマリは通常通り北極側と南極側を別々にかがりました。
右のピンクのマリは、上下同時かがりです。

ところで、等分線は、ハマナカ 銀ラメ糸を2本取りで使っています。
タティングで使って、反射するのが黒く見えてイメージと違い、
それ以来、銀ラメ糸は使っていなかったのですが、
このミニ手まりにピッタリで、重宝しています。

ポプリなミニ手まり

2016年09月23日 21:05

ホーリーバジルの種を採る。

残った殻を取って置く。

殻を芯に、小さな手まりを作ってみた。

ほんのり香り、ポプリみたい。

923b.jpg

ミニ手まりなので、殻も少しで十分です。
土台まりを巻いている時、適度に潰されて、
とても爽やかな香りがします。

綿と違って、しっかり硬く出来上がり、
模様もかがりやすかったです。

出来上がりはこちら。
923maria.jpg

円周約85mm
12等分

923marib.jpg
金と銀を使って、ちょっと華やか。