スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見よう見まね

2016年07月01日 22:12

先日、見せて頂いた毬の模様が素敵だった。

ぐるりとじっくり見させてもらった。

家に帰って、自分なりに再現。

こんな感じだったかな?
160701.jpg


スポンサーサイト

【メモ】番号入り追跡番号検索

2016年07月03日 10:48

今回は個人的なメモ記事です。

1クリックで荷物の追跡が出来る、番号入りの追跡URLを見つけた。
※システム変更により、使えなくなっている可能性がある為、
  使う前にチェックは必要。

●ヤマト運輸
 http://jizen.kuronekoyamato.co.jp/jizen/servlet/crjz.b.NQ0010?id={荷物のID}

●ゆうパック等
 https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/?search=追跡スタート&requestNo1={荷物のID}

●佐川急便
 http://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/web/okurijosearch.do?okurijoNo={荷物のID}

●西濃運輸
 http://track.seino.co.jp/cgi-bin/gnpquery.pgm?GNPNO1={荷物のID}

●福山通運
 https://corp.fukutsu.co.jp/situation/tracking_no_hunt/{荷物のID}

夏スリッパ&手まり

2016年07月07日 15:16

夏用のスリッパを買った。

小さな麻の葉模様が可愛らしい。

早速、タティングで飾っておきましょう。

畳の涼しい感触がいい。

77.jpg

オリムパス レース糸 プラチナ #40

前回は太い#20レース糸を使ったのですが、
今は夏なので、涼しげに#40で作りました。

ちょっと寂しかったかな。

まぁ、こういう飾りは名札代わりの自己満足なので良いのです。
「私のスリッパだからね」と、家族にアピール。
勝手に履かれないように。


ついでに、今週の手まり。
77b.jpg
「ねじります」という模様にチャレンジ。

円周は約8cm。
かがり糸は、リリヤンをかなり細くほぐした物。

3個目の最後の2個目の模様で、ようやくコツを掴みました。
また、気が向いたら作りましょう。

手まり:星

2016年07月14日 16:04

相変わらず止まらない、手まり作り。

今度は星をイメージしてみる。

夏は、星空を見上げる事が多いから。

夏の大三角には、無理がある?
714.jpg

サイズは、左と上は、円周 約8cmで、右下は円周 約7cm。
かがり糸は、リリヤンとラメ糸。

右下のラメ糸は、ゴールドなんですが、
容器の色が映ったのか、銅色みたいに写っています。
これ、金ラメ糸と、銀ラメ糸だけ使っているので、
実物はキラキラ華やかです。

ちなみに、10分割で5つの星も作りましたが、
出来上がってみると、花に見えたので、
このデザインは12分割の6つ星が良さそう。

上の黄色の星の手まりは、帯を作ったのですが、
松葉かがりの方が星に合うと感じたので、
それ以降は松葉かがりにしています。

簡単に出来るわりに、綺麗で嬉しい♪

手まり:花火

2016年07月21日 15:40

初心者用の可愛い模様を見せて頂いた。

家に帰って、さっそく挑戦。

松葉かがりをたっぷり入れて。

ポポンと開いた花火のよう。

721.jpg

小:円周 約8cm
大:円周 約23cm
8等分の組み合わせ
かがり糸:リリヤン・ラメ糸

人から頼まれて、手まりを沢山(10個程)作る事になった方が、
これは簡単だから、と見せてくれたデザインです。

2号サイズの手まり(円周約24cm、直径約7cm)を10個ほどって…
えらい気軽に頼む人が居たものだなぁ。
土台の球を作るだけでも結構時間がかかるのに。
私はまず引き受けないわー。
ごめんなさい、独り言のぼやきです。


めいいっぱいかがったら、小さい手まりのように、
菱形が揃って、三菱のようになる模様です。

え?
模様が見えない?
…では、これを。
721b.jpg
ピントが合っていないけれど。
どうも、このスマホ、接写が苦手のようで、ピントが甘いのです。

菱形がそれぞれの角でぴっちり揃うのも、可愛いのです。

ですが、恐ろしい勢いでリリヤンを消費したので、
大きい方は、菱形が小さい内に終わりました。

堅牢染めのちょい高めのリリヤンを使っているので、
そんなに使えないんだよー。
(手芸屋に買いに行ったら、堅牢染めのリリヤンしか無かった)

その代わり、松葉かがりは華やかに、
金と銀の2色を使いました。
まるで、花火。

そういえば、花火の季節ですね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。