FC2ブログ

塩でお洗濯(メモ)

2013年10月11日 17:01


①バスタブにバケツ3杯ぐらい(服がひたひたに浸かる程度)の水を入れ、
 塩を10~30gぐらい。入れてよく溶かす。
 (服の量で、水の量と塩の量を調節してください。
 塩の量が多いときは、服に塩の結晶が残るのですすぎをしっかり)

②そこに衣類を入れて数時間浸けておく。

③そのあとは洗濯機で2回ぐらいすすぐ。(流水がお勧め)

繊維の汚れや臭いが取れ、また合成洗剤の残留も取れ‥やさしい衣類になって気持ちいい仕上がりです。


油汚れには、小麦粉洗い。

使いかた:
小麦粉を大匙1杯水でときます。
ダマができるので、茶こしで濾してダマをとります。
そしてそれを洗濯機の水に溶かして使います。
塩と一緒に使うと相乗効果が出て臭いも汚れも綺麗になります。


【参考】
環境に優しいお洗濯

フリーパターンのイヤリング

2013年10月12日 21:36

パワーストーンブレスを組み替えた。

何種類か石を変えたので、石が余る。

以前から気になっていたアクセを探す。

パワーストーン使いの飾りの出来上がり。
201310120750.jpg

Yarnplayerさんのフリーパターンから。

本来はピアスなのですが、
私は金属アレルギーの気があるので、
ストラップとして使う事にしました。

だから、ペアではなくて、1個だけ。

ちなみに、左上から、時計回りに、
カーネリアン、水晶、
アマゾナイト、ラベンダーアメジスト、
グリーンめのうです。


しおり増加中

2013年10月13日 21:50

洋書のパターン集。

しおりを作り出したら、勢いがついて。

気がつけばどんどん増加中。

そろそろ、次のデザイン作ってみようよ。
しおり各色


「Tatting with Visual Patterns」
Margaret Konior (著) より


華やかに見えて、意外と簡単にできる
可愛いしおり。

こんな色のも作ってみたい…。
と、どんどん増えています。

ちなみに、みかん色のぼかしの糸は、
今回初めて使った、オリムパスの糸。

今まで勿体無くて眺めているだけで、
なかなか使えなかったけど、
これは、感激の結いやすさ!!
糸も美しい~♪

普段、安い糸ばかり使っているから…。

同じレース糸でも、ここまで結い心地って
違うものなんですね。

やばい。
他の色の糸も欲しくなってきた…。

でも、今持っているレース糸を消費してから。
それまで、がまん、我慢。


そろそろ雪の結晶を。

2013年10月14日 21:01

まだ、ちょっと早いかな。

でも、そろそろ作りたいな。

そんなこんなで数日経過。

我慢できずに、ついに作成。
201310140748.jpg

「 Festive Snowflakes and Ornaments」より。
えっと、日本版のアマゾンでは出てなかったので、
表紙の画像を載せます。
201310140745.jpg
簡単な雪の結晶のパターン集です。

全部が6角じゃなくて、
4角やら8角のパターンもあったけれど。

これは、やや太めのレース糸40番で、
最長部の直径が、約10cm(ピコ除く)となりました。

これ、もっと細い糸で作ったら、
繊細で綺麗そう~。
わくわく。

1個目で、なかなか次のパターンに進まない気配濃厚です。

12月だったら
のんびりタティング結っている時間は無いけれど、
今はまだ10月だから、まぁ、いいか。

雪の結晶、調整中

2013年10月16日 21:50

先日作った雪の結晶。

気に入ったので、パターン調整中。

より簡単に、糸始末を少なく。

全ては細糸で結い結いする為。
201310160737.jpg
「 Festive Snowflakes and Ornaments」掲載パターンの応用です。
オリジナルが上。

雪の結晶の先の枝の部分のピコやリングを
より単純に簡単にしたのが、中のパターン。

中央部をもっと簡単にしたのが、下のパターン。
中央を花にすると、2シャトル使いにして
糸始末無しに一気に作る事も出来て、便利♪

ちなみに、下のものには、ビーズを入れてみました。

さて、次はいよいよ細糸でチャレンジ!