ミニミニ紫陽花

2012年07月02日 21:57

青いレース糸を買いました。

小さいお花をいくつか作る。

緑の糸で、リングと連続ミニピコ。

束ねると、紫陽花の出来上がり♪
ミニ紫陽花

使ったのは、ダイソーで見つけた、青いレース糸です。
前から持っていた淡いブルーと合わせると
きっと綺麗な色になりそう~♪

…と、思い立ち、作ってみました。

葉っぱは、クルーニーリーフに挑戦したのですが、
糸がどうしてもピンと張らず、
よれよれガタガタになってしまいました。

まだまだ、今の私には無理のようです。

そこで、リングに小さいピコをいっぱいつけて、
ギザギザした感じを表現してみました。

…花に隠れて、よく見えないけど。

でも、紫陽花にしては、花のバランスがちょっと…。
もっと、花を小さく作るか、
沢山作って、束ね方を変えるかした方が
紫陽花に見えるかも?
スポンサーサイト

奇跡の生還

2012年07月04日 21:44

仕事から帰ると、砂利に横たわる金魚の姿。

泣く泣く、埋葬の為、穴を掘る。

埋めようと思ってスコップですくう。

エラが動いてて、奇跡の生還。



昨日の話です。

金魚は庭の水ためで飼っているのですが、
今までも、たまに、ネコに襲われていました。

今までにも数回見た、砂利に横たわる、あの姿。


仕事帰りだったので、だいぶ薄暗くなっていました。
一瞬、翌朝埋めようかな…と、思ったのですが、
かばんを置いて、その場で埋葬を決意。

かなり大きく成長した金魚だったので、
庭に深い穴を掘って、
いざ、埋めようとスコップをあてると…。

なんと、かすかに動いたんです。

あわてて尾びれをつまんで、
水溜へ、ポチャン。


危なく、生きたまま埋めるところでした。


今朝、ひょっとして浮いているんじゃないかと
ヒヤヒヤしながら餌をやりにいくと…。

あちこち鱗が剥げて傷だらけでしたが、
元気に真っ先に餌を食べにくる姿を確認。

無事で、本当に良かった!
生きててくれて、ありがとう。
何とか間に合わせてくれて、ありがとう!

プチハート

2012年07月05日 14:59

繊細なタティングで、華麗なハートを!

タティングをすると、きっと、一度は思うはず。

フリーパターンで、いいのを発見♪

小さなハートの出来上がり。
プチハート

洋書で、ハートだけを集めたペーパーブックを見かけたのですが、
簡単そうなのは、形がちょっとなぁ…。
難しいのは、まだまだ無理だし。

という事で、簡単に気楽にできる
可愛いハートのフリーパターンを探していました。

なんともキュートなハートが、
フリーであるじゃないですか~♪♪♪
しかも、日本語☆

ダルマ糸製造所のサイトの、
「季節のテキスト」のところにありました。

タティングレースで作るアクセサリー、ハートのピアス

ピアス用という事で、小さいサイズなのが、
私にはちょうど良い大きさです。

パターンは、ビーズ無し(左)なんですが、
思いつきでビーズを入れてみました(右)。
ビーズのおかげでハートのラインが
なだらかになって、良い感じかも。

それにしても、このハート、
無茶苦茶 私好みだわー、
これ、sumieさんデザインなんですね。

先日作った、タティングのお花、
sumieさんの本
はじめてのタティングレース」で知ったんです。

小さくて、可愛いモチーフが多くて
はじめたばかりの私に、ピッタリの本で、
お気に入りです♪



紫のバラ

2012年07月15日 20:20

ラベンダーカラーのレース糸とアメシスト。

紫のバラの出来上がり。

いつもより高級(材料費)なこの花は…。

大切な方へのプレゼント。
bara.jpg

高級と言っても、
小さい6mm玉なので、
知れているんですけどね。

普段は、ほとんど材料費をかけずに、
あるものを使って作っているから。

いつもお世話になっている方に、
携帯ストラップにしてプレゼントしました。


梅雨の明けた日

2012年07月17日 21:34

数日、猛暑が続く。

食べ物に偏りが出るように。

今日、各地で梅雨明けの発表が。

すでに、軽く夏バテ気味。





2~3日前から、恐ろしく暑いなぁ、と思っていました。
あまりの暑さに、食欲は一気に減退。

口にできるものといえば、
そうめん、
ざるそば、
冷麺、
冷やし中華。

昨日の夜は、あまりの暑さに耐えかねて、
元から切っていたエアコンの電源を入れました。

去年の秋以降使っていなかったので、
リモコンも行方不明。
あちこち探して、
電池を入れ替えて、準備完了。

ドライ29℃(恒例)。
運転開始。

涼しい風で、久しぶりな快適な睡眠です。

いよいよ、夏、本番です。
元気を出して、(エアコンの力も借りて)
暑さを乗り切ろう!