流行にのって

2010年11月19日 21:56

お吸い物を作ろうと、キッチンへ。

エプロンを探すが、見つからず。

諦めて、フリースを脱いだら…。

すでに下に着ていました。




大変久しぶりの更新です。
風邪っぴきの、ゆきむくです。

先日、風邪の臭いのする方の接客をしたのが原因なのか、
あっさり菌を取り込んでしまいました。

自分からも漂う、風邪の臭い。
…ぐはぁ。


風邪とはいえ、熱は(たぶん)無く、
鼻もつまっていないので、
自分としては、割と楽なんです。

ご飯を美味しく食べられるし!

声がひどいのと、急に出る咳と、
咳のついでにくる吐き気には困るけど。

流行に疎い私は、
たいがい、毎年風邪の時期の過ぎた頃にうつるんだけど、
今年は、流行の先端を突っ走っているようです。
わぁい(←?)


それにしても。

自分のブログを見るのすら、久しぶり。
長期間放置していたのに、まだ、消されてなかったんだ~!
…と、感動してみたりして。

これから年末になるので、
また当分、放置状態になるかも?
スポンサーサイト

マーチ

2010年11月20日 22:33

今回の風邪は、初めは咳と喉の痛み。

昨日あたりから、鼻水が。

アレルギーマーチのように、移りゆく症状。

あぁ、風邪薬も変えなきゃぁ…。





長い間放置していたこのブログ。
それでも、アクセス解析を見てみると、
ちょくちょく訪問者さまがいらっしゃったようです。



圧倒的に多い検索フレーズは、
架空請求メールに関係したもの。

ここまで長い間、架空請求に使われ続けている電話番号、
何で、電話局も警察も野放しにしているのかなぁ?

…と、不思議に思うきょうこの頃。



それから、「排水溝」「白い塊」の組み合わせも多かったなぁ。

あれって、固くてゴツゴツしてて、
まるでコンクリート。
あるいは、死んだサンゴ。

見た時はビックリしますもんねぇ。
これから寒くなるし、あちこちの家庭で出没するんでしょうね。

見たくない方は、
排水溝に油脂を流さないようにする事と、
酸性の油脂を溶かす、アルカリのパイプクリーナーなんかを
2週間に1回は使うようにするのが良いかもしれません。




思わずほほえんでしまったフレーズは、

「ふね」は「ふね」でも、中に水を入れて使う「ふね」は?

っていうもの。

あは。
湯船かな?

わざわざ検索して調べようっていうんだから、
相当急いで答えを知りたかったんでしょうね~。

なんだか可愛いぞ。

水の行方

2010年11月22日 08:44

風邪で鼻水が大量に出ます。

休憩時間は鼻かみタイム

職場での御手洗いの回数が激減しました。

水分のほとんどを鼻から排出?




鼻水がすごくって、鼻をかめずにいると、
耳まで鼻水がたっぷたぷになっちゃう感じです。

うっかりすると、商品に垂れるんじゃ!?



(鼻水が)耳に詰まっているからか、
耳も聞こえづらいし。


そんなわけで、
休憩時間になると、休憩室に飛び込むや否や、
ズババっと鼻をかむわけです。

すると、爽快。

鼻がスッキリ。
耳もスッキリ。



で、ふと気付きました。

いつもは休憩時間は御手洗いに走るのに、
この頃、すっかり忘れてる。


風邪薬を飲んでいるので、
薬で水分をとられているのかなぁ?

と思っていたのですが…


どうやら、鼻にもっていかれていたようです。

潜む罠

2010年11月23日 08:49

毎年この時期は、クリスマスプレゼントを探しています。

姪っ子達への贈り物…を見ているはずが。

自分が欲しいものでいっぱいに。

誘惑がいっぱいのクリスマス。




とりあえず、探し物は、本からスタート。

物語なんかもいいけれど、
そういうのは、図書館やなんかでも借りられるし。

できれば、見た事がないような変わった本がいいなぁ。

しかけ絵本とか、隠し絵とか、面白そうだなぁ。

チビチビはもう4歳(だったよね?)。
そろそろ、しかけ絵本も壊さず楽しめる年かも。
「ふしぎなナイフ」は、なかなか面白そう!

ふしぎなナイフ(こどものとも絵本)




おねえちゃんの方は、もう大きいから、
隠し絵本の「もりのかくれんぼう」なんて素敵かも。

もりのかくれんぼう





あぁ、でもでも。
1冊で2度美味しい(?)「光の旅 影の旅」もいいなぁ。

光の旅 かげの旅 (絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)






でも、せっかくのクリスマスだし、自分達でお菓子を作れる
クッキングトイなんかも有りだよなぁ。

だけど、服なんかもいいよなぁ。
今年流行っているノルディック柄やふわもこ素材は
個人的には大好きだし。


うわぁ、どうしようーーー!


………。


と、全く気持ちがまとまらない。



ところで、
さっきから、すぐ近くで不思議な声が聞こえます。

といっても、オドロオドロしいものではなくて、
鳥の声です。

でも、あんまり聞かない鳴き方なんですよねぇ。

スズメよりは確実に大きいだろうなぁ、と思わせる肺活量(?)



どんな鳥が鳴いているんだろう?


近すぎて、鳥の姿が見えません。
(きっと、屋根の上にいる)


こんな時期に、何かの雛かしら?
ちょっと不安定でよわよわしくて…気になるぅ。

拾う神あり

2010年11月28日 14:51

売り場の変更をしていました。

一気に商品を載せた棚板ごと運ぶ作戦に。

ぼとぼと落ちる帽子。

「大丈夫?」とお子様に助けられました。




時間が無かったので、暴挙に出ました。
商品ごと棚板を持って、そのまま運ぼうと。

運ぶまでは良かったんです。

設置しようとかがんだ時に、
帽子が滑って、ぼとぼとぼと…。


あちゃー。


と、あせっていると、
たまたま通りかかった女の子。←お客様

帽子を拾ってくれて、
「大丈夫?」と…。


みっともないやら、有りがたいやら。


私だったら、
道端とかで困っている人を見かけた時、
あんなにさり気なく助けられるかな?


小さな女の子に、教えられました。