明けてました

2010年01月04日 10:40

初夢で見ると縁起が良いといわれるもの。
『一富士、二鷹、三なすび』

今年の初夢は物語な悪夢。

でも、現実でナスを食べ、鷹と触れあえたので大満足♪




覚えている限り、初夢ってロクな夢を見た事がないなぁ…。


今年の初夢は、現実にはあり得ないような物語。

(初夢話、ここから)

いかにも悪者っぽい、イカツイ人がいたので、
家に逃げて隠れていたんだけれど、
お友達が来たので、お茶を入れる為に台所へ。

すると、窓から車が見えて、
「いかにも悪者」さんが後ろの座席で死んじゃってるのを発見。

全く影の薄かった、無害そうな印象の人が黒幕(?)だった事に気がついた。

でも、誰もその人を警戒していないし、もう警告している暇も無い。
しかも、その人は誰にも警戒されていなかったので、
ノーチェックで家に入って来た。

急いで裏口から、お友達を皆逃がす、という夢。

(初夢話 ここまで)

これはこれで物語っぽくて面白かったけれど、
初夢で見るのにはどうなんだろう…?
しかも、この後の展開が気になるなぁ。




さて。
初夢はあんまりパッとしなかったのですが、
現実では、楽しんでいました。

生まれて初めて、鷹を腕に乗せたんです♪
鷹
皮のグローブをしているので、実際に触れあえたわけでは無いんですが、
アレが無かったら、手が傷だらけになるでしょうしね~。

グローブは重かったのですが、鷹自体はあんまり重くなかったです。
まだ子供なのかなぁ?
大人しい子で、スーッと腕ごと顔に寄せても、じっとしていました。

凛々しいクチバシや、輝くお目目にうっとり。
あんよも黄色くて綺麗でした。

翌日、同じ位置にたまたまハトがしばらく止まっからこそ思ったけど、
鷹はどっしり落ち着いていたなぁ。
全くきょろきょろしなかったんだもん。

かつてムクが生きていた時は、
山で自由に遊ばせていたら、上空を鷹だか鷲だか隼だかが丸く飛び始めたので
思いっきり警戒対象の鳥さん達でしたが、
やっぱり近くで見ると、カッコイイわ~♪
スポンサーサイト

探し物は何ですか~♪

2010年01月07日 12:59

この年末年始、PCでもウイルスが猛威をふるっているらしい。
ホンダやローソンやJR東日本まで感染したとか。

私も急いで感染のチェック。

…sqlsodbc.chmファイルが見つからない…。




今回のウイルスは、GENO(ジェノ)ウイルス。
※アメリカでの名称はガンブラー。

このウイルスは、感染したサイトを見るだけで
そのPCまで感染させられるという、とっても迷惑なシロモノだそうです。
しかも、感染したPCからFTPなどを使った場合、
そのサイトまで感染してしまうという…恐ろしい。

PCが挙動不審になったり、重くなったりしたら、
一応感染を疑った方が良いようです。


症状としては、主に以下のようです。
・CPUやメモリの使用率が上がる。
・一部のウイルス対策ソフトが更新出来なくなる。
・ウイルスソフトの更新ページやWindouwsUpdateにアクセス出来ない。
・ユーザ名やパスワードの情報を収集される。
・一部のブラウザが異常終了する。
・Googleの検索結果を改ざんされる。


うーん。
今のところ、ウイルスソフトはビシバシ更新してくれてはいるなぁ。
ということは大丈夫かなぁ。

個人情報を抜かれたり、サイトを改ざんされるなんて恐ろしいですね。
ましてや自分のサイトがウイルスをまき散らす事になってしまうと…
…そんなことは、させられない。


このウイルスのターゲットはWinのXPと2000らしいので、
私も使っているVistaは今のところは問題無いようですが、
ウイルスなんて、どんどん亜種が出ますもんねぇ。

あぁ、やたらと安全だったMacが懐かしい…。


とりあえず、サイト管理者だけでなく
PCをお使いの方は、ご自分のPCが感染しているかどうか
チェックしてみる事をお勧めします。


チェック方法は、
Cドライブから「sqlsodbc.chm」というファイルを見つけて、
ファイルサイズが50,727バイトになっていたら、正常だそうです。
それ以外のサイズになっていたら、感染している恐れがあるそうです。

万が一、感染していた場合…。

リカバリするしか方法が無いようです。

vista用はこちら

ちなみに、これらは感染していたそうなので、閲覧した人は、感染の可能性があるそうです。
…動画や同人サイトが多いなぁ。同じマシンがばらまいたんじゃ…?


そうそう。
サイト管理人向けは、こちら


それにしても、私のパソコン、
sqlsodbc.chmファイル自体が見つからないんだけど…?
フォルダオプションの
「表示の登録されている拡張子は表示しない」のチェック、
ちゃんと外れているのになぁ。

ひょっとして、リカバリ…?



<追記>
ようやく見つかりました…。

\Windows\Help\mui\0411

の中にありました。

ずっと

\Windows\System32\MUI\0411

を見ていたので分からなかった…。


一応、ビスタでいくら探しても見つからない方の為に
私が仕出かした失敗を…。


パソコンの検索ボックスに「sqlsodbc.chm」を入れても、出てきません。
そこで「mui」を入れて検索すると、
表示されるのは「System32」の方になるようです。
その中にはいくら探してもお目当ての「sqlsodbc.chm」はありません。


面倒でも、ひとつひとつたどっていく事をおすすめします。

窓マーク>コンピュータ>Cドライブ
>Windows>Help>mui>sqlsodbc.chm

sqlsodbc.chmととてもよく似たフォルダもありましたので、
間違えないようにお気を付け下さい。

sqlsodbc.chmを右クリックでプロパティを見て、
サイズが50,727なら、おめでとうございます。
感染していません。


とりあえず、正常だと分かったので、安心した~♪

認識

2010年01月10日 15:33

この頃寒いので、金魚のエサやりは投げるだけ。

久しぶりに餌を撒いた後、水を眺めていました。
ゆっくり浮上してくる金魚達。

私を見るなり、慌てて水にもぐっていきました。




冬になるまでは、金魚に餌をやりつつ、
数のチェックをしつつ元気かどうか見ていました。


でも、寒くなったので、それをおサボリ。


日の出前に餌を投げて、金魚達が浮かんでくる前に、
サッサと家に帰っていました。←愛もクソも無い


その結果…。


私を見るなり、慌てて逃げる金魚達。
毎日餌をやってる私の顔を忘れてしまったのね。

ちぇ、冷たいのぉ。←どっちが


猫は三日で、鳥は三歩で忘れると言いますが、
魚は一体どのくらい覚えていられるんでしょうねぇ。



ところで我が家に毎日水を飲みにくるキジバト、
この子らは、とても大胆です。

人が庭にいようが、気にせず降りてきて
(金魚の)水をのんびり飲んでいます。

ほんの1メートル先を平気でてくてく歩いて横切るし。


ひょっとして、このハトにとっては
私は庭木か石と同じ扱いなのか!?

あ~ぶくたった~ 煮えたった~♪

2010年01月11日 19:02

晩御飯を作っていました。
そろそろ野菜が煮えたかな?

鍋からニンジン一切れ、口に放り込んでしまいました。

猫舌なのに!!




グラグラ煮えている鍋から、取ったばかりの人参を!

ふうふう、と冷ましもせず!!

そのまま、ポイっと、口の中に!!!


ぐはぁあああ!
あーつーかったーーー!!!!


たまに、飛んだことをしでかしてしまいます。←たまに…?


でも、吐き出さずに食べきった私は偉い♪←凹んだ時は褒めてやらないと…



ところで、今、近所のおじいちゃんが行方不明になっているそうです。
こんなに寒い日が続いているのに、もう数日見つかっていないそうなんです。

あぁ、でも、全く今まで気にしていなかったなぁ。
知っていたら、外で一人歩きで迷っている様なおじいさんを見かけたら
声をかけたり気にしたり出来たかもしれないのに。

誰かが迷子になって、捜索願が出された時、
すぐに放送なり回覧板なり、
地域の皆で気をつけられるような態勢に出来れば良いですね。

どうか、ご無事で見つかりますように。

冬の日の出来事

2010年01月12日 12:27

ローションの瓶を落としました。
蓋を開けていたので、こぼしてしまいました。

とっさにとった行動は…。

ズボンをたくしあげて、ふくらはぎで吸収。




だってだって、雑巾で拭いちゃったら、
そのまま下水行きだし、勿体ないんだものー。

渇水状態だったらしいふくらはぎ、
しっかりローションを吸い取ってくれました。
足も潤って、ちょうど良かった~♪



さて。
灯油が無くなったので、ガススタに入れに行きました。

ほうほう。
金額からでも、リットルからでも、好きな方を選べるのね。

18リットル1080円。
とりあえず、18リットルを選択。

紙幣の千円券をまず入れて、100円硬貨を握りしめて
硬貨投入口を探します。

探します…。

…探します……。

……さがす…けど……。


無い!!!


どうやら、この機械は硬貨を受け入れてはくれないようです(涙)


そんなの、おかしいじゃん。

義務教育で、硬貨がお金だって習ったのに!
紙幣は銀行が発行した、硬貨の代わりの券なんだって!!
お金は紙幣ではなくて、硬貨の事を言うんだよってー!!!

この機械は、お金を拒否するの!?

と、心の中で屁理屈をこねつつ、紙幣をもう1枚投入。


ちょっと、気になることがありました。

硬貨を受け入れてくれないこの機械、
お釣りはどうやって払い戻してくれるんだろう?


灯油を入れ終わると、機械はレシートを吐き出し、
「アリガトウゴザイマシタ」と言っています。

…で、お釣りは?

周りを見渡しても、離れた所に自動販売機がひとつあるだけ。

1080円の灯油に、2000円入れたのよ?
…ねぇ、お釣りは??



うろたえながら、インターホンを押しました。

「お、お釣りが出ないんですけど!」←狼狽してドモる


インターホンの向こうで、
おじさんが、朗らかに教えてくれました。


…自動販売機だと思った、後ろ向きの機械が、
レシートのバーコードをかざすと、
お釣りを払い戻してくれる機械だったそうです…。

あひー、ごめんなさい、失礼しました。
独立してポツンと立っている機械が、
まさかお釣り払い機だったとは。←そんな名前かどうか分からないけど

見ると、デカデカと、
たしか「お釣りはこちら」というような内容の字が書いてあったような。
      ↑
  焦りすぎて、よく覚えていない^^;


ところで、「レシートを発行しない」を選択したら、どうなるんだろう?
おつり、ちゃんと出てくるのかなぁ?


家に帰って、ストーブに灯油をいれつつ、
新たな疑問が胸に浮かんで漂っています。
(でも、実際に試してみる勇気は無い)