FC2ブログ

オンリーワン

2008年12月09日 18:13

先日、弟が、わざわざキッチンまで「ただいま」と言いに来ました。
日頃では考えられない事態。
「髪でも切ったん?」と聞いてみたら笑い出しました。
メガネを新調していたようです…そういえばいつもと違ってたっけ。


この頃、家族皆の眼鏡が変わりました。
レンズにプリズムを入れる事で、
人によっては、とても見やすくなるそうです。

今日、私も検眼に行って来ました。
とても丁寧な検眼。
きっちりじっくりチェックしてくれるので、
安心してお任せ出来ます。

私の場合、効き目が左目だという事が分かりました。
そして、右と左、集点がちょっとズレているそうです。
ズレが大きければ大きい程、目が疲れやすくなるようです。

これ、すごく納得です。
しんどい時は、ものを見るのが嫌ですもん。
何かを見る時って、集中しなきゃいけないんですけど、
疲れている時は、かったるい事があるんです。
両目のズレを調整する為に労力がかかっていたんですね。

眼鏡って、度数だけではないんですね。


吉田兼好が友人にしたくない者として
健康な人を挙げていたのを見た時は、
少し驚きましたが、確かにそうなんですよねぇ。
痛みや苦しみ、悩みを全く共感出来ないんですもの。


『傷を持っている者だからこそ、
より大きな傷を持っている者を癒せる』

自分が苦労していたからこそ、
勉強して、色んな知識や技術を習得する事で、
同じ苦しみを抱えている人を見つけて、
助ける事が出来るんだなぁと、しみじみ思いました。

眼鏡が出来上がるのが、とても楽しみです。

時の侵略者

2008年12月10日 15:43

灯油を持って来てもらう事になりました。
残りの灯油を入れている最中に、電話が鳴りました。

身体を起こした途端にこぼれる、なけなしの灯油。
手が離せない時には、もう二度と電話に反応するものか…!



私、じつは、子供の頃から電話が好きではありません。

子供の頃、一番始めにかけた電話が混線だったって事もありますが…。

イタズラ電話って、子供の頃流行りましたよね。
私が小学生時代、しょっちゅうかかって来ていました。
『わたし、リカちゃん』
とかいう、リカちゃん電話もありましたが、
無言電話も多かったなぁ。夜中とかにも。←イタズラじゃ、ないんじゃ…?

今は学校ではクラス名簿や連絡網を作らないらしいので、
こんなイタズラは減っているのかもしれませんが…。


本当に用事のある電話って、少ないですよねぇ。
大抵、怪しげなアンケートとか、知らない店の広告とか。
しかも、こちらの状況を一切配慮しないで
一方的にしゃべくりまくられるので鬱陶しい事この上ないです。


ところで、電話勧誘の場合、特定商取引法で営業規制があります。

特定商取引に関する法律

 第十六条  販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売をしようとするときは、その相手方に対し、販売業者又は役務提供事業者の氏名又は名称及びその勧誘を行う者の氏名並びに商品若しくは権利又は役務の種類並びにその電話が売買契約又は役務提供契約の締結について勧誘をするためのものであることを告げなければならない。

つまり、
1.販売業者または役務提供事業者の氏名または名称
2.勧誘を行う者も氏名
3.商品若しくは権利または役務の種類
4.その電話が売買契約または役務提供契約の締結について勧誘をするためのものであること
を言わなくてはいけません。

実際は、たいてい会社名や名前を、無茶苦茶早口でまくしたてて
聞き取り難くする事が多いのです。
(本当に用事があってかけて来た人は、丁寧に名乗ってくれます)

言わなくてはいけないのなら、思いっきり聞いちゃいましょう♪

「ちょっと聞き取り難いんですけど…」
「もう一度ゆっくり言って頂けますか?」
「もっとハッキリお願いします」
と、何回もしつこく聞き直すと切ってくれる事もあります。

あとでどんな会社かネットでチェックする為にも、
会社名くらいは記録しておかなくっちゃ。
とりあえず、自分の会社の名前をキッチリ言わない電話は、
ロクなものじゃ、ないよな~…と、思います。

耳の悪いフリをして本筋に話を持って行かせず、
相手に切ってもらうように仕向けるのが、良いかもな~。

秘密の食材

2008年12月12日 20:47

昨日は、先日頂いた蒲鉾を使って、
「お昼は簡単に木の葉丼にしたら?」と言われていました。

いざ作る時スッカリ忘れていて、田楽にしたりマヨネーズを挟んで焼いたり。
いつも以上に手をかけたお昼ご飯になりました^^;



今日の晩ご飯は、久しぶりにカボチャコロッケにしました。
ひき肉は一切入れないのが私流。←自慢にならない?

これは、マクロビ時代のなごりです…。

マクロビは動物性食品を使わないので、
目からウロコの食材を使ったりします。

お肉無しでコクを出す為に私がよく使うのは、
きのことナッツです。

シメジとか舞茸がお気に入りですが、エリンギも使えそうですねぇ。
今度安かったら使ってみようかなぁ。
ナッツは、クルミとかアーモンドとかマカダミアンとか。
何にも無い時は、父のピーナツをコッソリ10粒程失敬しています。

これらを細かくみじん切りにして、玉葱と一緒によく炒めて使うと、
ビックリする程美味しいんですよ~。

小麦粉の後に卵をつけてパン粉をまぶすのですが、
卵を使わずに、ねっとりめの水溶き小麦粉を使っても代用出来ます。

卵アレルギーの人でも安心です♪←誰もアレルギーじゃ無いけど

まぁ、付け合わせのキャベツのホットサラダに
温泉卵をとろっとかけてるから、卵もしっかり食べてますけどね。


昨日は焼き肉を食べに行ったので、
今日は出来るだけ動物性食品を使わないように気を付けてみました。
ホラ、旧約聖書のソロモンの箴言でも
肉と酒を戒めていたと思いますし。←ウロ覚え

かくし味

2008年12月14日 10:35

滅多に見ない棚の奥で高野豆腐を見つけました。
賞味期限の部分は、はぎ取られていました。

乾物だし…使っていいのか微妙なところです。
冷凍庫の奥で10年前のアイスを見つけた気分です。



今日は、お昼は私一人。
なので、昨日の夜はカレーにしました。
お昼になったらひとり寂しく美味しく食べるつもり♪

カレーはほぼ確実に圧力鍋を使うのですが、
昨日は、加圧時間を長くし過ぎてしまいました。
せっかく切タイマーがついているんだから、
それを使えば良いのにねぇ。まったくもう。

そんなわけで、開けてビックリ、具が消えていました。
いえ。
開けた時は確かにあったんです。
ルーを入れて混ぜている間に、
お肉以外の具が全て、異次元の彼方へ消えて行ったんです。
不思議な事があるものだなー。
私って、マジシャンだったのかも~?

見た目、少々寂しいカレーだったんですが、味は美味しかった~。
昨日はいつもの材料の他にりんごを1個入れていたんですが、
これがまろやかでほんのり甘くって。←跡形も無いし、かくし味?

「カレーは辛くなきゃ」
「カレーにフルーツを入れるなんてとんでもない」
という人には向かないでしょうが、
お子様のいる家庭では、喜ばれるかも知れません♪

家に響く音

2008年12月15日 13:33

昨日の夜は、奮発して、すき焼きにする事にしました。
食材を買って帰って来たら、弟がいませんでした。
連絡してみると、晩ご飯はいらないとの事。

…昨日の晩ご飯は、玉子かけご飯になりました。



今日のお昼ご飯に、
カボチャの甘煮と大根のかか煮を作る為に
お約束の、圧力鍋の二段調理をしました。

圧がかかり始めた途端に鳴る、ポーーっ!!という音。
しかも、大音量。
沸騰したら鳴るヤカンってありますよね。
アレって、ピーィーーー!!って
これでもかと言うくらい思いっきり叫びます。
音はもっと低いですが、あんな感じです。

急いで火を止めて、圧を抜いた後にパッキンの掃除をしました。

その後、圧をかけると、もう音はせず、無事に調理出来ました。

物心ついた頃から圧力鍋が我が家にありましたが、
こんな音がしたのは、初めて。
ああ、ビックリしたぁ。

今回はカボチャがあるので、加圧時間を短くしようとしていたのに、
2回圧をかける事になってしまったので、
ちょっと、予定が狂ってしまいました。

今日も、相当柔らかめのカボチャを召し上がれ。

…と思ったら、食べてみたらホクホクで美味しかったです。

いつもとカボチャの種類が違っていて、
皮も実も、鬼のように固かったのですが、
それが良かったのかもしれません。
カットの時は固くて泣きそうだったけど。

終わりよければ、全て良し。←我ながら素晴らしい結び☆えへ