スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あふれる思い

2008年09月03日 11:32

掃除が済んだら飲もうと、テーブルの上に置いておいたアイスコーヒー。

汗をかきながら、それでも張り切って掃除が出来るのは、
よく冷えたアイスコーヒーが、静かに私を待っているから。

それは、世の中のお父さん達にとっては、仕事の後のビールのような、
良い子達にとっては、お風呂上がりの1杯の牛乳のような、
中学生にとっては、登山の後に飲むサイダーのような。

『これがあるから、頑張れる』!

くじけそうな時に、自分を奮い立たせ、
ちょっとしたお楽しみでもあり、
そう、それは、自分へのささやかなご褒美なのです…!

玄関を掃き、庭の水やりをすませ、キントトさんに餌をやり、
洗濯物を干し終え、風呂場を洗い、掃除機をかけ、雑巾がけも終わり、
部屋に帰って来た時に、コーヒーが消えていた時の衝撃といったら…。

私の冷コーは、どこに消えた!?
コーヒー捜索隊が、ただちに結束されました(隊員総数1名)。

そして、30秒後。
変わり果てた姿で、発見。

………。

流しに、空のグラスが置いてありました…。

またしても、やられました。

犯人は、母。

ええ…飲みかけのグラスを置いておいた私が悪いんです…。
毎日の事ながら、懲りない奴だなぁ。(←私が)




そんな毎日を過ごしている私ですが、
昨日、久々姪っ子とDSのwi-fi通信をしました。

県外に居る人とゲーム機で通信して遊べるだなんて、
私が子供の頃には思いつきもしなかったわ。
なんという技術の進歩!
なんて、便利な世の中になったんだぁー!

そういえば、姪っ子と通信する為に、
1年前にDS本体と『どうぶつの森』を買ったのでした。
だから、1年間で、買ったソフトは『どうぶつの森』だけだったっけ。
(今年の誕生日プレゼントに、他のソフトを頂きました♪)

姪っ子は、昨日はチャットで、
『ことある毎に、涙が出て、とまらなかったんだよ』
と、彼女の言葉で伝えてくれました。

この子は、大人から見るとビックリする程、感受性が豊かなんだなぁ。
感極まっちゃうくらい、純粋で、強い思い。

でも、学校がはじまったので、忙しくて、すぐに落ち着くでしょうね。



最後に、姪っ子との通信の後に、バタバタっと作った晩ご飯の一品。

ここに書くのは、メインにはなりせんが、
もう一品何か欲しいな~っていう時に、簡単にすぐに作れます。

おナスを半分の長さに切って、縦に1センチ位に4つに切ります。
たっぷりの油でしっかり焼いて(本来は揚げるもの)、
大さじ1杯程度のウスターソースで味をからめるだけ。

簡単だけど、結構美味しいんですよ~♪
スポンサーサイト

ふわふわ

2008年09月05日 13:15

昔から言い伝えられている、不思議な生き物。

人知れず飼っていると、飼い主を幸せにしてくれるという。

フワフワと綿毛のように、空中を漂い、
どこが口で、何処が頭かよく分からない、
オシロイを食べるという、その謎の生物。

その名も、『けさらんぱさらん』。


実際は、なんなんでしょう?

フワフワ空中をただよう綿毛なら、結構よく見かけます。

植物の種なんて、綿毛のあるものが案外多いですし、
鳥の羽毛も、一つだけが舞っていたら、それっぽく見えますね。

白くてふんわりした物って、見ても触っても、
幸せな気持ちになりますよね~♪

ベッコウハゴロモの幼虫やアオバハゴロモの幼虫、トドノネオオワタムシも
それと分からないうちは、ケサランパサランと言われたりしていたようです。

画像を見ると、フワフワの可愛い虫達なんですよぉ。
うわ~ぃ、ふわふわ!ケサランパサランだぁ!って叫びたくなるような。
でも、その虫自体は、害虫扱いされていたりするという…。



UFOと同じで、正体が分からないからこそ、夢があるのかも知れませんね。

ほら、写真を撮ったとき、フワフワと写り込んでいる丸い白い模様。

あれを、ストロボで光った、ピントの合っていないホコリと言うより、
嬉しい時や幸せな時に現れる、精霊と考えた方が楽しいですもん!

あれと、同じですよ!
きっとね。


だから、昨日、布団を干した時、
フワっと舞って飛んでいった白い羽毛は
ケサランパサランだったに違いない…!

幸せの、おすそわけ~♪

雨乞い

2008年09月06日 13:42

今日は朝から快晴!

天気予報を見てみたら、どの時間帯も晴れマーク。
降水確率は20%となっていました。

うん。
これなら、大丈夫!

今日は、父と母の布団を干して、シーツを洗っておきました。

ジリジリ照りつける太陽の陽射しを浴びながら、
表の掃除を済ませ、
テレビを見ながら朝ご飯を食べていると…。

『○○地域 大雨洪水警報』

あれ?
こんなに晴れているのになぁ。

まぁ、県内だけど、ちょっと離れた地域だし、大丈夫かな?


…昼前、真っ黒な雲がやってきました。

ヤバイかなぁ?
降るかなぁ?


そこへ、電話が。
母からです。
「今、ここ凄い雨が降ってるよ!」

ガーン。

母が居る場所から、家までは、車で5分程の距離。
急いで取り込まなくっては。


結局、ホンノチョット干しただけで、取り込みました。
2時間くらい、干せたかな?


我が家の雨乞いの儀式は、効果絶大です。
(8月12日『ヒミツの儀式』参照)

メラ

2008年09月09日 15:57

昨日の晩ご飯。
メイン(と書くと大仰だなぁ)は、サンマの塩焼きでした。

お味噌汁は、お昼に作った残りで充分。
煮物を2品作り終わって、簡単な付け合わせも準備OK。

そこで、サンマをグリルに入れて、点火。
あとは、20分少々放っておけば焼き上がりです。

サンマが焼ける間、テレビでも見ようかなぁ~。
と、思いつつ、キッチンの床掃除をしていました。

フローリングなんですが、もう、ホント汚くて。
なんで、キッチンてこんなに汚れやすいんでしょうね~。
(そりゃ、使い方が荒いから…)

こびりついた汚れを雑巾でゴシゴシしていると、頭上から

パチパチパチ

拍手では、ありません。

その証拠に、

プスップスッ
パチパチパチ

ほら、他の音も混じっています。

そう。これは魚の焼ける音。

…にしても、いつもより早くないか?
10分は焼かないと、こんなに音はしない筈なのになぁ。
(下を向いて、掃除中)

そのうち、焦げ臭さに気付きました。

アレ?
火加減強過ぎたかなぁ。

ここで、はじめてグリルの中をのぞきました。

!!!

なんか、グリルの中がオレンジ!
しかも、オレンジ、動いてる!

あれは、炎!!!
サンマが燃えてる!!

慌てて、グリルのスイッチを切りました。

恐る恐るグリルの蓋を開けると、炎が吹き出して来ます。
急いで閉めますが、中でまだサンマが燃えています。
放っておいても消えそうにありません。

燃料(サンマの油)はタップリあるしなぁ…。
なんとか消さないとなぁ。
初期の頃ならマヨネーズも良いって聞きますが、
そんなんじゃ、間に合いそうにない感じ。

玄関まで消化器を取りに行こうかと迷ったのですが、
油って言っても、燃えているのは、サンマとその油。
揚げ油じゃあるまいし、水でOK!(…ホントか?)

そこで、水をかけて消火できたんですが…本当は危険だったのでしょうか。
とっさの時、どうしたら良いのか、分からないものですね。

いざという時の為に、消防訓練とか、行ってみたいなあ。


結局、サンマはつついてみたら、
真っ黒にすすけているのに、中は生焼き状態だったので、
勿体ないけど処分しました。
火事にならなくて、良かった!

で、もうちゃんとしたものを作っている時間もないので、
冷凍していたホタテを蒸し焼きにして晩ご飯にしました。
他にも3品+1汁あるから、
この際タンパク質でさえあれば、何でもいいのです。


火の用心 サカナ焼いても 家焼くな♪
…本当に、現実にならなくて良かったです…

天丼のたれ

2008年09月10日 14:49

昨日の晩に、うっかり天ぷらを買い過ぎたので、
今日のお昼は、天ぷら消費メニューの天丼。

ネットで美味しそうなタレレシピを見つけたので、メモしておきました。
試してみたら、本当に美味しかったので、
メモ紙を無くしてしまう前に、とりあえずここにメモ。

…という事で、今回の記事は、保険代わりのメモ記事です^^;


天丼のたれ(2人分)
みりん……大さじ6
醤油………大さじ2
砂糖………大さじ2
だしの素…小さじ1

1.鍋に味醂を入れて強火でしっかり沸騰させる。
2.他の調味料を加えて、とろみがつくまで煮立たせる。
3.ご飯にタレをひとかけしてから、具をのせ
さらに上からタレをたっぷりかける。

※みりんのアルコールは、しっかり飛ばす事。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。