FC2ブログ

開放

2015年02月25日 21:03

ようやくギプスから開放された。

2週間の固定で、頼りなくなる足。

歩いてみて驚いたのは…。

足裏の妙な違和感。



足の力の入る向きや角度によっては、
まだまだ痛いのですが、
触れられて飛び上がる事は無くなりました。

内出血の跡はまだまだビシっとありますが、
これは、ソックス履くし、時間が経てば消えるのでOK。

…と思いながら、ギプスを外した足を床についてみると、
何とも安定が悪く、驚きました。

草履をずっと履いていて、脱ぐと、違和感あるでしょう?
そんな感じです。
この違和感は、しばらく経つと、消えました。

そして、ふくらはぎや、くるぶしの筋に
シッカリ感が無くなっているので、
通常歩行もそうですが、階段の下りが怖いです。

気を抜くと、ふにゃってなりそう。

弱ったり硬くなった筋を、ゆっくり無理なく
伸ばしたり、縮めたりして、鍛えていかなくては。

さて、残る問題は。
3本作ったギプスアクセをどうするか?

丸いタイプは、四葉と、ボタン付きのモチーフをひとつはずして
伸ばして飾りとして使う予定。

残り2本は、カーテンタッセルにでも使ってみようか。
(柄は違うけど)長さはほぼ同じだし。



スポンサーサイト

あって助かった、あれこれ

2015年02月18日 21:24

不本意ながら、突然の足ギプス。

買い物も簡単には行けやしない。

三種のギプ器は取寄せたものの。

こんなの持ってて、助かってます。



三種の神器ならぬ、三種のギプ器(勝手に命名)とは、
20150211.jpg
・ギプスシューズ
・ギプスソックス
・ギプス用シャワーカバー
の事です。

夏なら、ソックスはいらないかもしれないけれど、
年で一番寒い時期だったので、ソックスは必需品です。

で、他にこれがあってよかった!ていうのは、こちら。

●ドライヤー(冷風)…使用頻度:毎日
  目的:蒸れたギプス内に空気を送り、冷やす

  シャワーの後は、むくみや熱を抑える為にも、冬でも助かります。
  ミニ扇風機や、風船の空気入れでも良いかも。

●サラシや布巾…使用頻度:毎日
  目的:足の底に敷いて、清潔を保つ

  どうしても気になるのが、足裏の清潔をどう保つか。
  ギプス幅に合わせてカットして、隙間から足裏にねじこみ、
  毎日取り替えられます。
  ティッシュなど紙だと、ちぎれてしまうので、ごく薄い布がお勧めです。

●滑り止め&ソフトゴム…使用頻度:毎日
  目的:室内用滑り止め

  数年前に100均で買っていた滑り止めに、
  ソフトゴムを通して靴状にしました。
  ギプス滑り止め
  紐よりゴムの方が、着脱が楽です。
  アップ
  かかと部分も忘れずに。
  通常に歩くのはもちろん、階段の恐怖感がかなり改善されました。

●クッション…使用頻度:毎日
  目的:むくみ対策用

  寝る時、心臓よりギプス足を高くすることで、むくみを防ぎます。
  むくんだら、圧迫されて苦しくなるので、余計な苦しみは避ける為に。

●ムヒ…使用頻度:2日
  目的:しもやけ対策

  足ギプスだけど、足指が出てるので、
  血行も悪いのも有り、小指と薬指と中指に霜焼けが出来ました。
  ムヒを塗ってソックスを履いて寝ると、翌朝には改善しました。

●針金ハンガー…使用頻度:1日
  目的:伸ばしてギプス内を掻く
      冷風を送ることで痒みが軽減する事もあるので、
      冷風でもダメだった時に。

  三角形の底の部分を引っ張って、
  3cm幅位にぐいーっと伸ばす。
  なるべくまっすぐにするのが、コツ。
  丸くて当たりが優しく、皮膚を傷つけずに済む感じ。長いし。
  ローションなどを軽くスプレーしたサラシなどを巻きつけて掻いたら、
  何となく皮膚のケアにもなりそうな気がする。

  ※なるべく優しくゆっくり掻きましょう。
   特に怪我した付近には要注意。
   うっかり当たるとしばらく後悔します。


あと、シャワーの時に、巻きスカートがあって、すごく助かりました。
巻きスカートを使うようになって、
シャワー時の着替えが劇的に楽になりました。

万が一、ギプス生活になってしまった時、
怪我した場所や季節にもよりますが、少しは参考になると、幸いです。

ギプスアクセ2

2015年02月17日 21:41

経過を診てもらうため病院へ行った。

「どこか痛くないですか?」と聞かれた。

「頻繁に寝違えて首が痛い」と答えたが。

「…で、足は?」と完全スルー。



ギプスの足が邪魔で、寝返りができずに
変な姿勢で寝てしまうのが原因だと思うんだけどなー。

まぁ、今日はあまり眠れず、
頻繁に手でギプス足を動かしていたからか、
寝違えなかったので、症状もなかったけどさ。

ギプスは、2週間はしないといけなくて、
来週、一度外すらしいです。
で、経過を診て、またギプスにするか、次に進むか決めるとの事。

そんなわけで、さらに増えた、ギプスアクセ。
2015021a.jpg
ギプスタイ(勝手に命名)も3本になりました。
ギプスはあと1週間で外す予定なので、
もう、これ以上は作らないつもりです。

20150217b.jpg
「タティングレース」著 聖光院 有彩 「花づくし」の芯の部分。

何度か結ったこのモチーフ、いつも太い糸を使っていたので、
レース糸40番で作ったのは、初めてだったのに、今さらながら驚きました。

今回もボタンは、立体バラを使っています。

冬だから、靴下を履くからこの幅で良いけれど、
夏だったら靴下なんぞ履けない暑さだろうから、
全く違った飾り方をするんだろうな…と、ふと思いました。

あれ?ひょっとして、あまり飾らないのかな?
落書きというか、お絵かきのようなのは、よく見るけど。

でも、ギプスってそのままじゃ目立つし恥ずかしいよね?
それならいっそ、思いっきり飾った方が、
少しでも嫌なギプスを楽しめるんじゃないかと思ったんだけど。

【メモ】寝違えの治し方

2015年02月16日 21:09

この頃、毎日寝違える。

ギプスの足が、寝返りを邪魔する為か。

夜治っても、翌朝寝違える日々。

治す方法をネットで検索。



漫画で掲載されたという方法が、
即効性があるらしいです。
ネット検索したら、ものすごいヒットするんです。

だから、この記事はメモとして、私の為に書いておきます。

※ネットで検索した方が、画像や動画があってお勧めです。

1.腕の力を抜いて、寝違えた側の腕を後ろに引き上げる。
  糸でつるすような感じ。力は抜いておく。
  無理なく上がりきったら、20秒キープ後、ゆっくりおろす。

  これを2回。


2.寝違えた側の手のひらで、背中のベルト位置に手を当てる。
  腰が痛い時にさわるような感じ。
  そのまま、肘を後ろに反らせて20秒キープ。

  これを2回。


3.寝違えた側の腕を水平に上げ、ひじを120度くらいに曲げる。
  手のひらは前方を向いている状態。
  そのまま後ろに引いて肩甲骨をつける感じ20秒キープ。

  これを2回。

4.バランスをとる為に、逆側も各1回。
  というか、両側同時にしたりしてる。


これを何度か繰り返すと、確かに多少楽になりました。

それでも、首が痛かったので、
(これは高校時代に事故った時の、ムチウチの後遺症かも)

5.寝違えた側の首をきもち傾けて、コメカミに手を当てて、
  ぐーっと無理なく押し合う。4秒ほど。3回でOK。

これで、だいぶ楽になりました。
感謝です。


ギプスアクセサリー

2015年02月15日 21:48

ギプス生活になってから。

白花ドイリーそっちのけ。

ギプスを飾る、を言い訳に。

ギプスアクセをもうひとつ作る。
20150215a.jpg

(白花ドイリー…ドーナツ部分、
 もう作る気がしないとは、とても言えない)

今度は、リングのみのデザイン。
peikkoさんの本の襟を参考に作りました。

20150215b.jpg
出勤前、ギプス用ソックスをはくと、こんな感じです。

今の時期、寒いので、スパッツをギプスの口にねじ込んでいます。
蒸れてきたら、すぐに隙間を開けられるので、スパッツは便利です。
今日は、10部丈を折り返しています。
このギプスには、7部丈が丁度ピッタリサイズです。

寒い時期ですが、シャワーの後、蒸れて暑いです。
しかも、足がむくむらしく、ギプスがきつく苦しくなります。
シャワーのあとすぐ、ドライヤーの冷風で風を通すと、
スっと楽になるので、お勧めです♪